2022年4月の記録

この記事、1回上げたんですが、そういえばまだ1現場残っているので取り下げておりました。自分用のメモだからこその厳正な運用。

 

4/2(土)大場美奈卒業コンサート@KT Zepp Yokohama Day2 〜明日、晴れたらいいのにな〜 @ KT Zepp Yokohama

赤堀君江、荒野姫楓、石黒友月、石塚美月、大谷悠妃、坂本真凛、杉山歩南、野村実代、平野百菜、青木莉樺、伊藤実希、大場美奈、川嶋美晴、鈴木愛菜、中野愛理、浅井裕華、倉島杏実、末永桜花、田辺美月、林美澪

大場美奈卒業コンサートと冠しつつ本人は前座とMCとアンコールだけの出演で、大場美奈さんが考えるSKEの未来を見せてくれる構成。良いフレッシュメンバーコンサートでした。

 

4/3(日)大場美奈卒業コンサート@KT Zepp Yokohama Day3 〜るんるん、30歳のおたんじょうび会〜 @ KT Zepp Yokohama

北川愛乃、鬼頭未来、竹内ななみ、都築里佳、中坂美祐、仲村和泉、松本慈子、入内嶋涼、江籠裕奈大場美奈、西井美桜、日高優月、藤本冬香、池田楓、井田玲音名鎌田菜月熊崎晴香、澤田奏音、菅原茉椰、須田亜香里、髙畑結希

昼公演はDay1のから溢れた要素の総ざらいと言った感じ。

 

4/3(日)大場美奈卒業コンサート@KT Zepp Yokohama Day3 〜るんるん、30歳のおたんじょうび会〜 @ KT Zepp Yokohama

青海ひな乃、井上瑠夏、上村亜柚香、青木詩織荒井優希、太田彩夏、大場美奈北野瑠華古畑奈和、水野愛理、相川暖花、斉藤真木子佐藤佳穂谷真理佳福士奈央

まさかのOG続々登場。高柳明音さんがきて、芸能活動を引退したはずの内山命さんも登場、さっきまで物販にいたZEST社員の竹内彩姫さんがステージ復帰したかと思えば、松村香織がマツムラブ!をソロでフルコーラス初披露してクスっとして油断したところで、まさか小畑優奈さん大復活。しかもOGは全編通して出演して、KII曲メドレーとかもしっかりやっていくという。そして、アンコールで名古屋行きの最終ののぞみの時間をぶっちぎって行われる体重比べシーソー対決。なんかものすごいものを見てしまった。

 

4/5(火)11期生お披露目イベント @ SKE48劇場

松本慈子大場美奈斉藤真木子須田亜香里

11期生:大村杏・篠原京香・杉本りいな・原優寧・森本くるみ・山村さくら・脇田葵

終わったあとに知人と「いい子が揃いましたね」と言い合っちゃう粒ぞろいな11期生たちだったんですが、客席の年齢層がいつも以上に高くて、48の劇場公演あるある「出演メンバーの歴が浅いほど客席の年齢層は上がる」の究極を感じました。それもあってか、大場美奈さんが「ここにいるお客さんはみんな優しいから」と手厚くフォローしてたのが印象的。

せっかくなのでフルバージョンの動画を貼り付けておきます。

 

4/9(土)SKE48 29thシングル「心にFlower」(劇場盤)【現地でトーク会】 @ ポートメッセなごや 第3展示館

久々のポートメッセ開催。新しい1号館はあおなみ線の駅のほうに建設中でした。全握券相当のもの2枚で参加できるグループトーク会も一応体験しつつ、個別のトーク会も参加したのですが、どこのレーンに行ったとかは明かさないスタイルで。最後にいい気分になったので、また気が向いたら行きます。

 

4/10(日)HKT48 LIVE TOUR 2022 ~Under the Spotlight~ 昼公演 @ LINE CUBE SHIBUYA
4/10(日)HKT48 LIVE TOUR 2022 ~Under the Spotlight~ 夜公演 @ LINE CUBE SHIBUYA

秋吉優花荒巻美咲・石橋颯・伊藤優絵瑠・今村麻莉愛・運上弘菜・小田彩加・栗原紗英・栗山梨奈・神志那結衣・後藤陽菜乃・堺萌香・下野由貴・武田智加・竹本くるみ・田中伊桜莉・地頭江音々・豊永阿紀外薗葉月松岡菜摘松岡はな・宮崎想乃・村上和叶・本村碧唯矢吹奈子渡部愛加里

スペシャルゲスト:AKB48(浅井七海、稲垣香織、大盛真歩、鈴木くるみ、田口愛佳、千葉恵里、本田仁美、山内瑞葵)

賛否分かれる演出はうるさすぎる気はしたんですが、演出がほぼ無だった前回の九州ツアーよりはよっぽど良かったし、会場にけっこういた気がするHKTライブ初心者にも優しかったのではないでしょうか。

多面LEDの演出は2019年の楽しいばかりがAKBツアーの進化系、ライブ定番曲をメドレーに詰め込んでしまうのは去年のSKEのZeppツアーの夏曲メドレーの発展系といった感じ、生バンドで再録されたオケなんかもあって、近年の48Gのコンサートのいいところを集めた演出で、お金もかかっていたな、という感じ。

スペシャルゲストは告知の時点で意味がわからなかったんですが、中途半端な芸人やYouTuberがくるよりはマシだし、ゲストのギャラでなにか他の演出が削られたようにも見えなかったので、まあいいんじゃないですかね。

 

4/16(土)「にゃーにゃー公演」&「ちっちゃいもんくらぶ公演 ~まだまだちっちゃいもん!~」 @ NGT48劇場

「にゃーにゃー公演」日下部愛菜清司麗菜

「ちっちゃいもんくらぶ公演」小越春花・寺田陽菜・富永夢有・古舘葵・諸橋姫向

にゃーにゃー公演は個人的に見納めですかね。いい意味で凸凹したいいコンビだと思いました。あいにゃーありがとう。ちっちゃいもんクラブは6人時代も通して初見だったんですが、もはやちっちゃいもんではない個性派集団に成長してて楽しかったです。ちっちゃいもん公演なのにはるか村グッズの説明を始める村長の話を頭皮が弾き返して頭に入ってこないと受け流す富永夢有さんがツボでした。ちっちゃいもん米もお買い上げ。

 

4/24(日)<FC会員限定版>チームS「重ねた足跡」公演 @ SKE48劇場

赤堀君江・荒野姫楓・石塚美月・大谷悠妃・上村亜柚香・鬼頭未来・杉山歩南・竹内ななみ・都築里佳・中坂美祐・仲村和泉・松本慈子

ファンクラブ会員限定版ということで、アンコールでファンのリクエスト上位2曲披露とアフタートークがあってたっぷり2時間。お土産の直筆メッセージ入りステッカーまでついてるのにチケットが2000円。年会費分元をとった気がしますね。

 

4/30(土)NMB48 TeamBⅡ研究生「なんば笑顔開花宣言」公演 @ NMB48劇場

浅尾桃香・瓶野神音・黒田楓和・坂田心咲・佐月愛果・隅野和奏・田中雪乃・早川夢菜・松野美桜・芳野心咲

初見の公演だったんですが、フレッシュさと元気が強調された公演で楽しかったですね。センターの坂田心咲さんは小柄ながら貫禄があって、高橋みなみ向井地美音を足して2で割ったような印象。

この日は7期生の中に8期生3人という構成で、すっかり鍛え上げられて安定感のある7期生の中に8期生で覚えるのが早い子が入ってきたのかな、という印象でしたが、今後ここにどんどん8期生が参加していくのを見るのもまた楽しみではあります。

ところで、ずっとよくわかってないんですが「TeamBII研究生」から正規メンバーに昇格するとどうなるんでしょうか?

 

今年の現場数集計

 

公演       :22

握手会      :3

コンサート    :10

イベント(有料) :0

イベント(無料) :0

舞台       :2

 

合計       :37

 

 

グループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :3

SKE48  :10

NMB48  :7

HKT48  :6

NGT48  :3

STU48  :8

2022年3月の記録

自分のスタンスを「AKB48SKE48NMB48HKT48とNGT48とSTU48の現場に行けたら行くだけの人」と再定義したのはいいものの、軒並み値上げされたチケットがほぼ全当する状況で金銭的に疲弊してしまって、ちょっといろいろ考えていかないといけない気がしています。と言いながら、新たなチケットを応募しているし、劇場盤もポチってしまってます。病気です。

 

3/6(日)AKB48 湯浅順司「その雫は、未来へと繋がる虹になる。」公演 @ AKB48劇場

高橋彩音・吉川七瀬左伴彩佳服部有菜橋本陽菜永野芹佳・奥原妃奈子・川原美咲

チーム8公演はPARTYが始まるよ公演と会いたかった公演は嫌というほど見た気がするんですが、その後のなぜか突然打ち切りになった芸人のプロデュース公演とこの公演は1度も劇場で見たことなかったんですよね。まあ、なんでかっていうとずっと誰かの生誕祭だったからなんですが。

さすが音楽屋さんの作った公演ということで、音楽的にすごくまとまった公演で自分好みでした。準優勝からの立見最後列ど真ん中でもまあ楽しかったですよ。誰の生誕祭でもないという時点でなんか身構えるものもあったんですが、何事もなく終わってよかった。

 

3/10(木)竹内ななみ・川嶋美晴・藤本冬香 ソロ公演 ~いつまでも後輩のままではいられない~ @ SKE48劇場

平日のSKE劇場のソロ公演、後方は空席が目立って立ち見がゼロだったのでおそらくチケット完売してなかったんでしょう。

竹内ななみさんはファンのニーズを捉えたセクシー寄りセットリストでした。ありがとう良いジッパーでした。川嶋美晴さんはいかにもファンというセットリスト。良いお弁当でした。藤本冬香さんはやりたい曲を元気に披露してましたが、最後の約束よでグッと来るやつでした。アフタートークは久しぶりのチームをまたいだ同期トークと言った趣で、年長者の藤本冬香さんが他の同期がしっかりしているので、しっかりするのを諦めたという話がおもしろかったです。

 

3/12(土)ただいま!十人十色公演 ~6人での思い出~ @ NGT48劇場

角ゆりあ・日下部愛菜清司麗菜中村歩加奈良未遥西村菜那子

角ゆりあさんの卒業に向けて6人でのフル公演。ユニットコーナーが5曲あったんですが、角ゆりあさんが全曲出演して他のメンバーとデュエットを披露。3曲目に衣装早替えで出てきたときはなにかの見間違いかと思いました。2時間の公演はメンバーとしても久しぶりだったようで、公演中に衣装替えがあるのも慣れないみたいなこと言ってましたね。NGTがとってもややこしかった時期の初日を見に行ったので、最後も見届けられてよかったです。

 

3/13(日)STU48 7thシングル「ヘタレたちよ」劇場盤発売記念 直接会ってお話しができる!【個別お話し会】 @ ATCホール

オンラインお話会を購入したら応募できる現地お話し会にものの試しで参加してみました。オンラインお話会を買ったときにはすでに売り切れてた岡田奈々さんにもダメ元で応募したんですが当たるもんなんですね。AKBはリアルで会えるイベントがないので、超貴重な機会にありついてしましました。

 

3/13(日)トーク向上委員会 @ NMB48劇場

鵜野みずき・前田令子・眞鍋杏樹・南羽諒

トーク会の空き時間にちょうど回せたので、せっかくなので応募してみました。最前に座れる整理番号だったんですが、いざ会場入ってみると5列目すら埋まっていなくて5分の1の確率なんかい、といった状態。

トークイベントとしてはまあ面白かったんですが、前田令子さんの珍獣使い感がチームM感がありました。眞鍋杏樹さんが質問内容と噛み合わない答えを言ったあとに鵜野みずきさんがそんなことどうでも良くなるような明後日の方向に打ち返す流れ、凄すぎた。最初の方にいいボケを出してた南羽諒さんも前田令子さんだけに任せられなくなって慌ててツッコミに回る感じがトークの向上でしょうか。お見送りのときのマイク担当の眞鍋杏樹さん、「今日、雨降るらしいですね」と普通のこと言うだけで爆笑をかっさらってたのもう無敵状態でした。

 

3/14(月)青木莉樺・西井美桜 ソロ公演 ~いつまでも後輩のままではいられない~ @ SKE48劇場

10期生の2人でも9期生3人とかその後の8期生4人と同じお値段というのは、なかなか攻めてる気がしたんですが、推しのソロ公演はプライスレスですからね。トレードのチケットがだぶつきまくってたので買ってみました。

西井美桜さんはそういえばダンスが得意だったんだな、と思わせるパフォーマンス。「当て込まれないので」という理由で選ばれた抱きしめられたらのパフォーマンスも良かった。青木莉樺さんは持ち前の陽性オーラ全開という感じのパフォーマンス。なんだかんだでソロ公演は楽しいんですよ。

 

3/20(日)HKT48 栄光のラビリンス Presents HKT48×大人のカフェ コント劇『セカダツ -世界一明るい脱獄のススメ-』 @ スカラエスパシオ

今村麻莉愛・坂口理子豊永阿紀山内祐奈・川平聖

恒例のリクエスト企画のコント劇。劇場公演が当たったから同日のチケットを先着販売で取ってみました。会場はかつてはHKT劇場としても使用していたスカラエスパシオで懐かしかったですね。

前回見たときは芸達者メンバー勢揃いという感じで安心して楽しめる感じだったんですが、今回はそうでもないようで。クライマックスの坂口理子さんのアドリブシーンは流石だったんですが、若干不安定なメンバーもいるのもリクエスト企画ならではかもしれません。最終日の昼公演だったんですが、ガチな人は全通当たり前みたいな客席の一体感に若干居心地悪くなる感じは前回と同じでした。

 

3/20(日)「博多なないろ」公演【チームレインボー】 @ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

荒巻美咲・栗原紗英・栗山梨奈・下野由貴・田中伊桜莉・宮崎想乃・村川緋杏

なないろ公演の各チームから1人ずつ出演して、各公演のメンバー投票上位2曲ずつ披露する公演。ということは7チーム×2曲で14曲なんですが元の公演がそうだったので全曲ワンハーフなんですね。とはいえ、厳選された名曲揃いではありました。普段はあまり一緒にやらないメンバーが集ってて、それでも仲がいい感じがHKTでしたね。

 

3/25(金)石黒友月・大谷悠妃・坂本真凛・仲村和泉 ソロ公演 @ SKE48劇場

この日出演の4人全員目が離れ気味で最高でした。いずりんがかわいいに全振りしててスーパーいずみちゃんタイム。ありがとう。という雑な感想。

 

3/26(土)STU48「僕の太陽」公演〜迫姫華生誕祭〜 @ BLUE LIVE HIROSHIMA

池田裕楽・内海里音・尾崎世里花・川又あん奈・川又優菜・工藤理子・迫姫華・清水紗良・鈴木彩夏・高雄さやか・田中美帆・原田清花・吉崎凜子・吉田彩良・立仙百佳・渡辺菜月

うかつに生誕祭に応募してしまったんですが、考えうる限り一番見辛い席だったので許してください。このご時世に16人で秋元康の作った16曲の公演を演っているという尊さ。迫姫華さんはやっと中学卒業した年とは思えないしっかりさなんですが、お母さんの手紙がファンキーで、その感じを余すところなく読み上げる工藤理子さんが最高でした。

お見送りはないと思いこんでたんですが、この日からお見送りが再開したりで、発話を禁止された状態のメンバーがステージに正座してお見送りをしてくれたんですが、ftmmをさするメンバーが続出してしまい、これはPRユニットに投票しろということか?ということで推し増し参加券お買い上げ。

 

3/27(日)NAMBATTLE2 ~がむしゃらにならなNMBちゃうやろっ!~ [舞][運][J]FINAL @ ロームシアター京都

直前に先着販売で買ったので4階3列目、演者の頭頂部を見下ろすような角度ですが、ステージ上のモニターはちゃんと見えるのでなんとかなりました。

細かいことはよくわからないんでさておき、[舞]は新チーム体制のプレゼン的なパフォーマンスとしてもわかりやすくて楽しめたし、[運]のダレそうな展開も見取り図のMCで楽しめたし、実際見てみると普通のコンサートとしても楽しめるかなり良いイベントでした。

 

3/27(日)NAMBATTLE2 ~がむしゃらにならなNMBちゃうやろっ!~ [愛]開票イベント @ ロームシアター京都

昼と同じ4階席から見てたんですが、開票発表する陣内さんの手元の紙が双眼鏡で覗けてしまって、少しフライング気味に結果を知るやつをやってました。

NMB独自に総選挙を直球でやるのはなにかしらパンドラの箱を開けたようなものだったと思うんですが、司会者が本家総選挙よりも温かかったりしたのはあくまでもナンバトル愛だということだったんでしょうか。熱いスピーチあり辛い展開もありで、そういうのも含め傍から見てる分には面白かったって言ってしまいますね。

とはいえ、終わったら全員濃厚接触者でグループの活動はストップ。負荷のかかるイベントの割には全然話題にもならず、まあこうなるとは思ってったけど、なんか色々しんどいですね。

 

 

今年の現場数集計

 

公演       :18

握手会      :2

コンサート    :5

イベント(有料) :0

イベント(無料) :0

舞台       :2

 

合計       :27

 

 

グループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :3

SKE48  :4

NMB48  :6

HKT48  :4

NGT48  :2

STU48  :8

2022年1月~2月の移動の記録

2022年もあいも変わらず、新潟・東京・名古屋・大阪・広島・福岡のループ。振り返るとあまり良い旅ではなかったんですけど、記録として。

 

1/7(金)~9(日)横浜経由で新潟へ

夜行バスVIPライナー4列シートで横浜駅へと。同じバスに就活生らしい若者が乗ってたんですが、消灯後の車内でノートパソコン全開で辺りを明るく照らしながら企業研究に励んでいたので流石に注意した。就活生だからノック2回は便所ノックみたいな不毛なマナーは学んでるんだろうけど、「消灯後のスマホなどの明かりにはご配慮ください」みたいなアナウンスはスルーするんだな、という。

横浜駅ではスカイスパでひとっ風呂と仮眠をとったんですが、早朝からサウナが混んでていまいちくつろげず、サウナに最適化されたため普通の温度と深さの浴槽もなくなってたりで。リクライニングシートが並んでたエリアは男女共用になってて、なんかおしゃれだけどやっぱり落ち着かず。

シェアバイクでパシフィコ横浜に移動して1枚だけお話会して、新潟へと。時間があったので、大宮まで在来線で、大宮から新幹線。大宮駅で駅弁買って自由席に乗り込んだんですが、普通にメチャ混みでMaxときの輸送力が恋しくなったりで。

新潟で夜公演観て、いつもの店でいつもの。

新潟駅南からアミー号に乗って名古屋へと。

 

1/15(土)~16(日)博多へ

ジェットスターで博多へ。ソラリアステージのいつもの店で明太子食べ放題の定食。

夜公演見てソラリアステージの初めて入る店がお一人様に優しかった。

コロナのせいか中洲川端のファーストキャビンが2500円だったのでそこで一泊。Twitterのスペースで盛り上がってしまってあんまり寝れなかったけど、大浴場もあって良い宿でした。

翌日は福岡空港でHKT劇場の当日券チャレンジをしようと思って待機してたんですが、公演が中止。Web予約締め切り後に空港の窓口でジェットスターのチケットを買うとWebで見た倍ぐらい取られる事を知る。保安検査所の中のせんべろを30分で仕上げると、セルフ一気飲みみたいになってすげえ酔う。

 

1/22(土)~23(日)東京と大阪へ

コロナの影響なのかぷらっとこだまが前日でも買えてしまったのでそれで東京へ。秋葉原で昼公演見たらスカイライナーで成田空港へと。

成田空港からジェットスター関空。昔からお世話になっている日本橋R/H/Bでマスターに近況報告しておでんをいただく。

日本橋LUXE HOTELってところが風呂トイレ別でめちゃくちゃキレイで4000円弱だったので、そこで一泊。ラブホみたいなのかと思ったらそうでもなかったような。

翌日は大阪をぶらぶら。難波の夜公演の発券を早々に済ませて赤垣屋。

公演終わりは近鉄特急ひのとりで名古屋へ。全体的に自分甘やかし遠征となりました。

 

1/29(土)~30(日)秋田と大阪へ

東海道新幹線からの秋田新幹線で名古屋へと。

STUのライブを見て、合間にきりたんぽ。

夜公演終わりはいぶりがっことかしょっつる鍋とかそれっぽいものを食って、夜行バスで東京へ。東京からはぷらっとこだまで大阪へと。

大阪についたらシャワーを浴びに快活クラブに行ったんですが、鍵付き個室オンリーの快活クラブにはもはやドリンクバーは存在しないという事を知る。大阪チカラめし定点観測からの、夜公演。

帰りは今週も近鉄特急ひのとり。癖になっちゃいそう。

 

2/5(土)~6(日)広島と大阪へ

新幹線で広島へと。米原あたりは白い。

いつもの中華丼を食べに向かった店がコロナで臨時休業でまた別の店へ。

快活クラブで時間つぶして夜行バスで大阪へ。大阪についたらいつものスパワールドでサウナと仮眠。サウナのテレビで遊戯王やってたんですが、終始意味のわからない単語の羅列で熱さ以上にクラクラした。

難波の夜公演観て、今週はひのとりじゃない普通のアーバンライナーで名古屋へと。贅沢に慣れた体を戻していきます。

 

2/12(土)~13(日)広島へ

夕方に出発して、近鉄株主優待乗車券で生駒経由で大阪へと。当初の計画の時間読み間違えて乗り換えで時間を果てしなく持て余す。梅田スカイビルのウィラーのバス停から広島行きのバスに乗車。

広島のサウナはコロナで休業中なので、快活クラブで休憩とシャワー。いつもの店で今週は中華丼。

帰りは広島駅のスーパーの半額惣菜で酒盛りしながら新幹線で帰宅。

 

2/18(金)~19(土)東京へと

名古屋駅発の夜行バスミルキーウェイで意味もなく大宮まで行くテクテクライフ的寄り道。大宮から池袋に移動して個室ビデオの宝島で仮眠。

公演終わったらすぐに乗れるウィラーの昼バスで名古屋に帰宅。ミニマムな遠征。

 

2/26(土)~27(日)東京へと

名古屋駅発の夜行バスジャムジャムライナーで意味もなくお台場の東京テレポート駅まで行くテクテクライフ的寄り道。東京駅から東京テレポートまではバスに乗ってるの自分一人でもしかして自分がいなかったら東京駅で運転手さんが開放されてたのかも、と少し気まずい感じに。ゆりかもめからの地下鉄で渋谷へと。例によって個室ビデオの宝島で仮眠をしようと思ってたんですが、渋谷の宝島は混んでて2軒目でやっとリクライニングルームを確保。

いろいろあって帰りは新幹線。

 

もうちょっと豊かな遠征にするように心がけていきたいです。

全踊でかけた曲について解説

2/27(日)に渋谷WOMBで開催されたクラブイベント「RESPECT FOR GEEKS vol.1」その1フロアをジャックしてAKB48 & 坂道シリーズオンリーイベント「全力で踊らなきゃダメじゃん」(全踊)が開催されまして、その中で自分も17:20~18:00まで曲を選んでプレイボタンを押す行為をさせてもらいました。

 

現役ヲタ代表として48Gの今を届けようと意気込み、さらにイベントも折り返しを過ぎてるのにSTU48の楽曲が1曲もかかってない状況に憤って挑んだ結果、3年間全くDJ機材を触っていなかったのもあってグダグダのズブズブになって空回りして何も伝わってない気がするので、誰も読みに来ないブログでひっそり解説しておきます。

 

ただ、事前にセットリストを組んでたわけでなく、PCDJでもないので記憶に抜け漏れや曲順の前後はあるかと思います。まあ細かいことはさておき。

 

勝手にSHIKOKU DRIFT FREESTYLE / 勝手に!四国観光大使STU48

STU48かけるぞーっていっていきなり変化球ですが、コロナ禍の48の傾向としてYouTuber的活動の活発化というのがあって、当時のバズリにうまく乗っかった例として拾っておきたいなと。リリックも結構良く出来てるし。


暗闇 / STU48

で、だれもかけないSTUのデビューシングル。いい曲。


風を待つ / STU48

続いて、だれもかけないSTUの2ndシングル。いい曲。


根も葉もRumor/AKB48(Covered by 岡田奈々)

YouTube活動シリーズ。シングルのセンターがセルフカバー。アコースティックでいい感じだと思います。


HAKATA吸血鬼 / HKT48

最新アルバムからいい曲。POWさんがよろこんでくれてよかった。


はじまりの唄 / Nona Diamonds

第3回歌唱力No.1決定戦のファイナリストユニット、審査員を務めたゴスペラーズ黒沢薫プロデュース。こういうのもかけておいたほうがいいんではないかと思ってぶっ込みました。

 

逢いたい / 坂本愛玲菜

HKTメンバーが出演した北九州映画「想い出を、ラブソングにのせて」の主題歌。未音源化だけどけっこういい曲。フロアの1~2人狙い撃ちの選曲。

 

カギトナル / HKT48 劇団ごりらぐみ

HKTメンバーが2チームに別れて1からリモート演劇を作る「HKT48、劇団はじめます。」プロジェクトの演目「不本意アンロック」の主題歌。主題歌もメンバーが作ってて、作詞は豊永阿紀、作曲は坂本愛玲菜。どうせ知らないならなんでもいいやと思ってぶっ込み。


水色アルタイル / しゅがーすたー

同じく、HKTのリモート演劇プロジェクトの演目「水色アルタイル」の主題歌。劇中ユニットしゅがーすたーの楽曲。作詞は田中美久


絶望の後で / NGT48

3年前の全踊はNGTがすごくややこしい時期だったんですが、そこで自分が最後にかけた曲がMaxとき315号だったわけで、そこからのつながりで再起するタイミングでの重たい曲もかけてみました。


ポンコツな君が好きだ / NGT48

からの、NGT48の最新シングル


夢をガラス瓶の中に / 勝手に!四国観光大使STU48

冷静に考えたら、夢力とかペダルと車輪と来た道ととかヘタレたちよでよかったんですが、去年行った四国が楽しかったのでこれかけてしまいました。


あの日から僕は変わった / STU48瀧野由美子、田中皓子、中村舞、薮下楓

STUのいい曲。

 

 

Soft Serve / NGT48

NGTのいい曲。

 

夜に駆ける / YOASOBI Cover by Sheki (MNL48) & 村山彩希 (AKB48)

マニラの歌うまメンバーがアジア各地の48メンバーとコラボするYouTube企画のAKB版。実は歌も上手かった村山彩希さんの歌声と、Shekiの圧倒的歌唱力。


恋人いない選手権 / AKB48

日本におけるユーロビートは実質音頭と同じものということに気付かせてくれるバカ曲。最高。


かどとまぼろし / 角ゆりあ

卒業を控えた角ゆりあさんのソロ曲。NGTのデビューシングル青春時計の特典DVDの個人PVの楽曲なんですが、色々調べてると本人的にはあまり掘り返されたくない過去らしかったです。とはいえ、いつかかけたかったいい曲なんでかけるなら今しかないと。


下の名で呼べたのは / NGT48

NGTの1期研究生楽曲。10人いたので十人十色だったんですが、この春で4人になるよね。という感傷で選曲。


ダンスナンバー / 木下百花

木下百花楽曲は「えっちなこと」が何回かかかってたんですが、こっちもいい曲だしかけたかったので。


Awesome / NGT48

他のDJが拾わないシングル表題曲ですが、いい感じなディスコ曲でそれまで死んでたフロアが少しだけ盛り上がったので、かけてよかった。


青春時計 豆腐メンタル Remix by tofubeats / NGT48

motozさんがフランスパンRemixをかけてたけど、こっちもかけたところでCDJにノイズが入って気になりはじめる。


センチメンタルトレイン / AKB48

ノイズが気になって焦って定番いい曲にぶっ込み。


ラーメンワンダーランド / NGT48

NGT48らーめん部の曲。VJでもらーめん部の映像が流れていたような。やっとDJのやり方を思い出して調子に乗ってきたところなんですが、次のDJのNachuさんに「時間押してます?」と聞かれて、終わり時間をすっかり勘違いしてぶっちぎりかけてたので、ここで終わり。


 

ということで、お粗末さまでした。DJやってなかった3年のブランクは20分で埋まるのはわかったので、次にDJさせて貰う機会があれば事前にもうちょっと準備します。あと、今度はもっとちゃんとします。

2022年2月の記録

コロナで行く予定の現場がなくなったら、そこから行ける現場を探して応募しているの、いい加減ジャンキーすぎる気がしてきました。2月最終週は18週ぶりに48G現場に行かなかったんですが、それは全踊でDJする予定があったからであって、東京に遠征はしてるので、同じことでした。

 

2/5(土)【課外活動Charming Trip】公演 〜田口玲佳卒業公演〜 @ ゲバントホール

内海里音・高雄さやか・田口玲佳・原田清花・吉田彩良・渡辺菜月

同日のAKBのコンサートが中止になったので、トレードで買いました。違うんです、トレードの抽選1回終わってまだ20枚以上余ってたし、田口玲佳推しの人はこっちを一本釣りして昼公演の僕の太陽公演をトレードで取ってたっぽいんですよ。空席になるより埋まってたほうがいいやん、という最大限の言い訳をしておきます。2階バルコニー席の横の見ずらいところから見せていただきました。little Charming Tripとしての最後の公演、見届けられてよかったです。田口玲佳さん卒業おめでとうございます。

 

2/6(日)NMB48 ちょうぜつかわE 「大阪魂、捨てたらあかん」公演 千秋楽 @ NMB48劇場

泉綾乃・杉浦琴音・早川夢菜・平山真衣・眞鍋杏樹・芳野心咲・中野美来・山本望叶

こちらも、AKBのコンサート中止で一般枠応募のキャンセル待ちから滑り込みました。事前キャンセル伸びてなかったんですが、直前でグッと伸びた感じで。大阪魂公演はちょうぜつかわEしか見てなくて、2週前に見納めだと思ってたんですが。本当に良いチームでした。

 

2/13(日)「New Wave Project」公演 @ ゲバントホール

小川くおん・室井萌々・岡田あずみ・中村愛佳・奥野心羽・水月望愛・岡村梨央・久留島優果

ASH生限定オーディションの最終候補者による公演。これだけ見に遠征ってわけじゃないけど、夜の公演当たったので先着販売で買いました。撮影可能なのでカメコもいる現場。やっぱりみんなしっかりしてるし、なんだったら現役メンバーよりしっかりしてるんじゃないのっていうぐらいで。ただ、テレビ局がガッツリついてる企画だし最終審査はこうなるんだろうなみたいなのを考えながら見てしまったし、最終結果見てもあーやっぱりね、という感想ではありました。あと、些細なツイートに候補者からガンガンいいね来るのも不思議な感覚。

 

2/13(日)STU48「課外活動 MiKER!」公演 @ ゲバントホール

沖侑果・尾崎世里花・工藤理子・信濃宙花・田中美帆・矢野帆夏

2期生が合流した新体制MiKER!公演の初日。MiKER!とpin MiKER!の持ち歌を合わせたようなセットリストですが、FRUSTRATIONと美しい稲妻というSKEレア曲が見れる不思議な公演でした。STUの持ち歌が多めなのも秋田で見たCharming Tripと違ってて、個性が出るなと。メンバー的には工藤理子さんがいるとやっぱりにぎやかだし、ぽきぱせコンビの今後にも注目しています。

 

2/15(火)STU48 ももてツアー 〜目的地にたどり着け!〜愛知県 @ ダイアモンドホール

石田千穂・石田みなみ・今村美月・岩田陽菜・沖侑果・小島愛子・信濃宙花・高雄さやか・谷口茉妃菜・中村舞・兵頭葵・福田朱里・峯吉愛梨沙・森下舞羽・矢野帆夏・吉田彩良

札幌、秋田と回ったツアーのファイナル。名古屋とか別に普通に来てくれてもいいんだけど、桃鉄で目的地になったからということで来てくれました。1期生中心の16人でSTUのシングル曲たくさんやる公演は、久しぶりにSTUを見たという感覚が強かったです。課外活動公演はあくまで課外活動なんですよね。あと、しみじみ良かったところをメモったツイートを貼っておきます。

 

2/19(土)舞台「いわかける」 @ サンシャイン劇場

佐藤美波、鈴木くるみ、千葉恵里、長友彩海、武藤小麟、茂木忍、大盛真歩、久保怜音、小林蘭、福岡聖菜、山邊歩夢、浅井七海、稲垣香織、山内瑞葵、吉橋柚花

日替わりゲスト:坂口渚沙

幕前ショー&前座&前説メンバー:岡田梨奈、永野恵

誰の卒業セレモニーもない土曜の昼公演をなんとなく取ってはみたものの、正直そんなに見に行くモチベーションも上がらなかったやつなんですが、チケット発券したら2列目(実質最前)のど真ん中の席を引いてたので行くしかないなと。

原作漫画では露出の多いユニフォームが全身タイツになっていることとカメコの撮れ高だけが前評判だったんですが、見て納得。2時間弱の演目中にアニメワンクール分のストーリーとスポーツクライミングの競技についての説明が詰め込まれてて、知らないアニメを1.75倍速で見たような、内容は把握できても物語が入ってこない感じでした。おそらく、作品のキモはステージの両サイドのはしご状の足場をクライミングのマイムで登るところだと思うのでそういうものとしては楽しめたかと。

AKBヲタクだけに向けた舞台なのにきちんと2.5次元舞台としてビジュアルを作り込んでるのも、なんのためにやってるんだろうな、と思ったりもしたんですが、最前センターからAKBの若手を見れたんで文句ないです!

 

 

今年の現場数集計

 

公演       :10

握手会      :1

コンサート    :3

イベント(有料) :0

イベント(無料) :0

舞台       :1

 

合計       :15

 

 

グループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :2

SKE48  :1

NMB48  :3

HKT48  :2

NGT48  :1

STU48  :6

2022年1月の記録

オミクロン株どこ吹く風。2022年に入って1ヶ月で常設劇場全5劇場制覇、6グループ最低1現場参加と、1月からフル回転でした。

 

1/5(水)チームS「重ねた足跡」公演 @ SKE48劇場

赤堀君江・石黒友月・井上瑠夏・大谷悠妃・上村亜柚香・北川愛乃・竹内ななみ・中坂美祐・仲村和泉・野村実代・平野百菜松本慈子

お正月公演でチケット代が2022円(と手数料)でした。アンコールにお年玉楽曲として披露されたRESETが最高だったので、TK新公演とかいいからRESET公演やってほしくなった。

 

1/8(土)HKT48 13thシングル『3-2』劇場盤発売記念 個別イベント/スペシャルレーンイベントの振替 「会場でおしゃべり会」 @ パシフィコ横浜 展示ホールD

3-2の振替が1枚分だけ漏れてて遅れて付与されたんですが、せっかくなので新潟に行くついでに寄ってみました。1部で小田彩加・堺萌香・宮﨑想乃のスペシャルレーンに行ってそのまま新潟へと。

 

1/8(土)「かどつぐ公演」&「まみむめも公演」 @ NGT48劇場

かどつぐ公演:小熊倫実・角ゆりあ

まみむめも公演:曽我部優芽・真下華穂・三村妃乃

今日はまともに見える座席で楽しめました。かどつぐ公演はどんな対決でも勝てない小熊倫実さんが最高にキュート。まみむめも公演、ユニットシャッフル最終章とくと見届けました。髪型交換もよかった。

ただ、この日は満席売れてなかったっぽくて、前回自分が座った地獄座席は抽選対象外にしてたみたいでした。とはいえ抽選はガチで、最前センターに空席があるのに立ち見席に詰め込まれてたようでなんとも残念な感じになっててなんだかなあ。

 

1/15(土)R24「博多リフレッシュ」公演 @ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

今村麻莉愛・上野遥・川平聖・神志那結衣坂口理子田島芽瑠・地頭江音々・渕上舞・水上凜巳花・村川緋杏

開演からずっと浮ついた雰囲気なのは通常営業なんだろうと思ってたんですが、本編ラストの「青春と気づかないまま」で村川緋杏さんが号泣で何かあると察知して、アンコールで全員涙目の空元気で、上野遥さんの卒業にしてはやけに早すぎて色々察した客席とも噛み合わなくて、お客さんみんなの覚悟が決まったあとに田島芽瑠さんの卒業発表という感じでした。

 

1/22(土)チームK「RESET」公演 @ AKB48劇場

市川愛美小田えりな・小林蘭・込山榛香・長友彩海・永野恵・左伴彩佳・安田叶

各期2人ずつ、チームKのディープなところを見たような気がしました。

開演前のスマホ使用の注意がゆるくなってたのが印象的。入場後しばらくはスマホについての注意はなく、スマホを触っていても注意されない状態。開演5分前ぐらいになってはじめてマナーモードにして操作しないようにとアナウンスが。

あと、引っ越しましたの紙テープ投げはあるんですが、あのテープって今は誰も持って帰らないんですね。持って帰っても問題ないはずなので、自分の斜め後ろに座ってた小さな女の子に手繰り寄せて渡してみました。

 

1/23(日)ちょうぜつかわE 「大阪魂、捨てたらあかん」公演 @ NMB48劇場

泉綾乃・杉浦琴音・早川夢菜・平山真衣・眞鍋杏樹・芳野心咲・出口結菜・水田詩織

大阪魂公演はちょうぜつかわEしか見てないまま終わっていきそうです。ほんわかしたリーダーが率いる若手チームの平和な感じが心地よかったです。ありがとう、ちょうぜつかわE!

 

1/29(土)STU48 ももてツアー 〜目的地にたどり着け!〜秋田県【昼公演】 @ 秋田 Club SWINDL
1/29(土)STU48 ももてツアー 〜目的地にたどり着け!〜秋田県【夜公演】 @ 秋田 Club SWINDL

石田千穂・石田みなみ・岩田陽菜・高雄さやか・峯吉愛梨沙・吉田彩良

札幌の次の日秋田という無茶なツアー日程のせいで、秋田公演のMCが札幌の話ばかりだったのに、桃鉄で決めた場所に行くというツアーの無茶さが現れました。大雪の秋田県に行ってもライブハウスに入ればいつものと同じ、1回目上手の端3列目、2回目下手の端最前列見てたんですが、光る棒も団扇も持たずに見てるこんな自分にもレスを頂けてありがたい。

 

1/30(日)エピソードトークGP @ NMB48劇場

プレイヤー:平山真衣、堀詩音、眞鍋杏樹、南羽諒、山本望叶
MC:前田令子

プレイヤーがエピソードトークを総当りで戦わせるストロングスタイルの企画で見ごたえのある企画なんですが、クレジット決済が使えなくて受付で財布から4000円出すと、流石にちょっと高いと思ってしまうやつでした。キャン待ちおまけまで全部入れても40席ぐらい空席があったのもやむなし。

平山真衣さんはトークのテクニックが抜群、山本望叶さんのエピソードトークが強いんだけどいろいろ危なくてハラハラしました。メンバーのトークが淀んだところで助け舟を出す前田令子さんのMCぶりは見事なものでしたね。

 

 

今年の現場数集計

 

公演       :6

握手会      :1

コンサート    :2

イベント(有料) :0

イベント(無料) :0

舞台       :0

 

合計       :9

 

 

グループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :1

SKE48  :1

NMB48  :2

HKT48  :2

NGT48  :1

STU48  :2

 

今年からチーム8の区分は廃止してAKB48に統合しました。

AKB48グループリクアワ100曲ひとりで選ぶやつやってみた

AKB48グループリクアワ100曲ひとりで選ぶ遊びがあると知って、勝手にやってみました。AKB48グループ関連の楽曲を全部思い出して、ライブで見たいと思った曲を無茶振り含め選んでざっくり並べてみただけ。「リクエストセットリスト」なはずなので、黙っていてもライブでやってくれる曲は意図的に外してあります。グループ名はあんまり厳密には書いてないし間違いがあるかもしれませんが、暇つぶしに選んだだけなんでそこはご了承を。

 

100    Mosh & Dive    AKB48
99    黄金センター    AKB48
98    淡路島のタマネギ    SDN48
97    始まりの雪    AKB48
96    花火は終わらない    SKE48
95    さくらんぼと孤独    AKB48
94    胡桃とダイアローグ    AKB48
93    あうんのキス    SKE48
92    泥のメトロノーム    HKT48
91    パレオはエメラルド(SCP EUROBEAT REMIX)    SKE48
90    Who are you?    SKE48
89    一歩目音頭    AKB48
88    生きるって素晴らしい    AKB48
87    瀬戸内Blue    STU48
86    君に会うたび恋をする    AKB48
85    片想いの入り口    STU48
84    カモネギックス<Remo-Con REMIX>    NMB48
83    Stoicな美学    AKB48
82    クリスマスイブに泣かないように    AKB48
81    真夏のSounds good!    AKB48
80    白線の内側で    HKT48
79    Love♡Wars - ACO Edit.    Queen & Elizabeth (板野友美 河西智美
78    真っ赤なアンブレラ    HKT48
77    そして僕は僕じゃなくなる    STU48
76    突然 Do love me!    HKT48
75    門前仲町ダンス    AKB48
74    ダウンタウンホテル100号室    AKB48
73    ディスコ保健室    SKE48
72    Relax!    ノースリーブス
71    絶望の後で    NGT48
70    猫の尻尾がピンと立ってるように…    SKE48
69    美しい狩り    AKB48
68    ロマンティック病    HKT48
67    Warning    AKB48
66    石榴の実は憂鬱が何粒詰まっている?    SKE48
65    ミュージックジャンキー    AKB48
64    好き 好き 好き    AKB48
63    月の裏側 - Royal Mirrorboll Mix -    DiVA
62    僕らのStand By Me    HKT48
61    今度こそエクスタシー    AKB48
60    夢をガラス瓶の中に    STU48
59    君を君を君を…    AKB48
58    反省ソーダ    NGT48
57    Whatcha Gonna Do    NGT48
56    いい人いい人詐欺    SKE48
55    ほっぺ、ツネル    AKB48
54    僕らの春夏秋冬    STU48
53    スルー・ザ・ナイト    SKE48
52    錆びたロック    高橋みなみ
51    錯覚    ノースリーブス
50    あの日から僕は変わった    STU48
49    コケティッシュ渋滞中    SKE48
48    女神はどこで微笑む?    AKB48
47    ロマンスロケット    SKE48
46    Dear my teacher    AKB48
45    ハートの温度    ノースリーブス
44    ジェシカはドアをノックしない    ノースリーブス
43    MARIA - DiVA ver. -    DiVA
42    純情よろしく    NGT48
41    ハワイへ行こう    HKT48
40    結晶    NMB48
39    イマパラ    AKB48
38    青春時計(フランスパンRemix)    NGT48
37    青春時計(豆腐メンタルRemix)    NGT48
36    誕生日の夜    AKB48
35    この涙を君に捧ぐ    NO NAME
34    軟体恋愛クラゲっ娘    渡辺麻友
33    4me    古畑奈和
32    Prime time    AKB48
31    JK眠り姫    AKB48
30    Switch    AKB48
29    パーティーには行きたくない    SKE48
28    ラブラドール・レトリバー    AKB48
27    既読スルー    HKT48
26    星空のキャラバン    NMB48
25    11月のアンクレット    AKB48
24    Ambulance    AKB48
23    Soft serve    NGT48
22    なんて素敵なあひるのボート    渡り廊下走り隊7
21    Awesome    NGT48
20    ロマンティックなサヨナラ    NMB48
19    ロマンティック準備中    AKB48
18    ハングリーライオン    AKB48
17    ひまわりのない世界    Fortune cherry
16    オルフェス    古畑奈和
15    あまのじゃくバッタ    AKB48
14    清純タイアド    AKB48
13    恋愛被害届け    NMB48
12    冬将軍のリグレット    NMB48
11    ごめんね ジュエル    AKB48
10    KMTダンス    松井珠理奈
9    水の中の伝導率    AKB48
8    凍える前に    SKE48
7    もうこんなじかん    向谷実佐藤亜美菜倉持明日香中村麻里子 from AKB48
6    風を待つ    STU48
5    ヴァンパイア計画    SDN48
4    これからWonderland    AKB48
3    恋人いない選手権    AKB48
2    愛の喪明け    SKE48
1    Party is over    AKB48

 

AKB48グループ、ほんとにいい曲いっぱいですね。こんな楽曲を大音量で聴きたいあなた、それなら全踊ってクラブイベントがあるよ。ということで、久々の開催、勝手に告知しておきます!