2023年1月の記録

昨年はコロナ禍の飢餓感から応募できそうな現場に手当たり次第に応募して当たったら行くをただ繰り返していたのですが、1年を振り返るとなんかそりゃねえよという感じだったので、今見たいもの今しか見れないものをなんとなく優先しつつ厳選して、その結果徐々に減らしていって着地できればとか考えています。と思ったんですが、1月を振り返ったところで全然そんなことなかったです。

 

1/1(日)STU48「花は誰のもの?」公演 @ WAKOゲバントホール

池田裕楽・尾崎世里花・川又優菜・工藤理子・迫姫華・信濃宙花・清水紗良・鈴木彩夏・田中美帆・谷口茉妃菜・原田清花・兵頭葵・宗雪里香・森下舞羽・渡辺菜月・岡田あずみ・岡村梨央・久留島優果・諸葛望愛

※池田裕楽・川又優菜・清水紗良・森下舞羽・岡田あずみ・岡村梨央は入れ替えでの出演

元日から稼働するSTU48。昼夜公演の両方で全メンバー出演する構成で、夜公演は選抜16人出るんですが、それ以外が押し込まれた昼公演を鑑賞。全員出演する関係で一部メンバーが入れ替え出演に。なお、川又優菜さんが休養から復活で内海里音さんは休演。

他の劇場の元日公演や正月公演みたいなのは福袋の特典だったりで特別公演編成になることが多いんですが、一部メンバー入れ替え以外は通常公演と全く同じ。追加楽曲もお年玉プレゼントもなしという謎のストイックさ。ただ、花は誰のもの?公演を通常やるとなると何人かは選抜メンバーが入るところ、非選抜だけという構成はきっとかなり貴重で味わい深い公演でした。公演センターが迫姫華さんとか。

ということで、唯一正月らしかった書初めの記録を。

 

1/5(木)NGT48 3期研究生「PARTYが始まるよ」公演 @ NGT48劇場

新井りりの・磯部瑠紅・北村優羽・木本優菜・水津菜月・杉本萌・鈴木凛々花・南川遥香

だいたいの企業は仕事の日だったりするんですが、個人的に連休中だったので応募してみました。久しぶりに柱の陰じゃない座席が当たったんですが、そもそも大幅に定員割れしてて柱の陰になる死角席を埋めてないだけでした。平日のNGT劇場の現状を見てしまったんですが、本来あの劇場が売っていい座席はあそこまでだろとも。

NGT3期研究生公演、PARTYが始まるよ公演に必須のフレッシュさと垢抜けなさは満点だし、MCコーナーも多めにとってあってメンバーのパーソナリティーもよく分かる公演でした。ただ、ユニット含む本編全曲を衣装チェンジなしで通してしまうのはなんか貧乏臭すぎるし、劇場公演に必須なはずの早替えのトレーニングの機会も失ってしまっているような。オリジナルの衣装を借りてくるのにはお金がかかるかもしれないのですが、あり物の衣装でいいのでなにか着替えようよと。

 

1/6(金)Hello Music Festival サンリオキャラクターズ&48GROUP in パルテノン多摩 第1部

STU48石田千穂・石田みなみ・今村美月・岩田陽菜・沖侑果・甲斐心愛・川又あん奈・小島愛子・高雄さやか・瀧野由美子・中村舞・福田朱里・峯吉愛梨沙・吉崎凜子・吉田彩良・立仙百佳

AKB48 17期研究生:太田有紀・小濱心音・佐藤綺星・橋本恵理子・畠山希美・平田侑希・布袋百椛 ・正鋳真優 ・水島美結 ・山﨑空

SKE48:石黒友月・大谷悠妃・上村亜柚香・都築里佳・仲村和泉・松本慈子青木詩織荒井優希北野瑠華・中野愛理・水野愛理・相川暖花・井田玲音名・倉島杏実・斉藤真木子谷真理佳福士奈央

1/6(金)Hello Music Festival サンリオキャラクターズ&48GROUP in パルテノン多摩 第2部

STU48 瀬戸内PR部隊 Season2:石田千穂・尾崎世里花・沖侑果・高雄さやか・中村舞・福田朱里・吉崎凜子

HKT48:石橋颯・市村愛里・伊藤優絵瑠・今村麻莉愛・運上弘菜・小田彩加・栗原紗英・武田智加・竹本くるみ・地頭江音々・豊永阿紀・馬場彩華・本村碧唯松岡はな山下エミリー渡部愛加里

AKB48 Team8:坂口渚沙・髙橋彩音・奥原妃奈子・徳永羚海・下尾みう・行天優莉奈・高岡薫・藤園麗

分社化によって一堂に会することも無くなっていた姉妹たちを繋いでくれたのはサンリオでした。と思って行ったんですが、本編では全く絡みのない対バン形式。Abemaテレビで無料配信みたいなこともしてたんですが、配信終わったあとに1曲だけ各部の出演メンバーが勢ぞろいする時間があって、それ見れたんでチケット買ってよかったーという感じでした。

1部はSTU48は選抜メンの安定のパフォーマンス。AKB48 17期研究生の初々しいパフォーマンスと小濱心音さんのガチガチMCに初見のお客さんはハラハラ。からの、SKE48クロミちゃんとコラボした曲「片想いフォーエバー選抜」(シングル表題選抜漏れしたドラフト3期よりも古株メンバー)というベテラン勢。三者三様で、終演後たまたまヲタクの集まりで感想戦してたんですが、互いのヲタクがそれぞれあれはなんだったんだ?ってなってたのが面白かったです。

2部は昼公演よりは対バン慣れしたグループたちで安定してたんですが、最後の全グループ集合のときにSTU48HKT48のメンバーがよそよそしく「あ、どうも」みたいに挨拶してたのが印象的でした。

あと、この日のチケットにはサンリオピューロランド入場券がついていて、園内のホールでランダムアクリルスタンドを販売していたのですが、家族連れでごった返す一角でだいたいおじさんと一部女ヲタが必死でトレードしていたのが異様すぎました。

 

1/7(土)AKB48 チームK「逆上がり」公演 @ AKB48劇場

奥原妃奈子・下口ひなな高橋彩音・田口愛佳・武藤十夢茂木忍・山根涼羽・湯本亜美

前座:太田有紀・畠山希美

ありがたぐたぐチームK見るのは初めてだし、ずんちゃんって今チームKなんだな、とかそういう感じ。新年早々ビンゴは準決勝まで行ったんですが、真ん中の立ち見3列目の一番見通しがいいところ(立ち最が女性)を確保して事なきを得ました。むしろ変なとこ座るよりよく見えたぐらい。逆上がり公演って今まで結構見てきた公演なんですが、改めて見るとこんなに楽しかったんだな、という感じでした。

新春ということで、ロビーには書き初めが掲示中。

 

1/7(土)ニューイヤーだよ!六本木アイドルフェスティバル @ EXシアター六本木

HKT48:石橋颯・市村愛里・伊藤優絵瑠・今村麻莉愛・運上弘菜・小田彩加・栗原紗英・武田智加・竹本くるみ・地頭江音々・豊永阿紀・馬場彩華・本村碧唯松岡はな山下エミリー渡部愛加里

AKB48 Team8:岡部麟・吉川七瀬・小栗有以・小田えりな永野芹佳大西桃香濱咲友菜倉野尾成美(前座:佐藤綺星・橋本恵理子・正鋳真優)

普段なら行かないような対バンライブなんですが、アリーナ前方スタンディング8000円とかのイベントの2階着席指定席がイベント割適用で3800円とかだったので、適当にチケット取ってみました。いざ発券したら2階席最前だったのでけっこう豪華なメンバーを場所取りに気を使うこともなくゆったり見れました。

わーすたさんが撮影可能だったので撮ったんですがこんな眺め。

HKT48は前日のサンリオイベントと同じメンバー。25分の持ち時間で王道盛り上げセットリストの合間に栗原紗英センターの「大人列車はどこを走ってるのか?」やってたのがサプライズ。

AKB48チーム8は初期メン選抜で他より5分長い持ち時間だったんですが、前座に17期研究生3人がサプライズ登場して大声ダイヤモンドを披露。CSテレ朝チャンネルのあんロケの収録をかねた企画とのことでした。

 

1/8(日)SKE48プリマステラ静岡出張公演 3rd @ SOUND SHOWER ark

坂本真凛・末永桜花・浅井裕華・上村亜柚香・水野愛理・岡本彩夏

定番になりつつあるプリマステラの静岡出張公演。もとがティーンユニット投票企画ということで、先輩後輩あれど同年代なのがこのユニットの和気藹々さの秘訣だと気づく。例によって配信はないのでMCはぶっちゃけ放題だし音響さんがSEでツッコミ入れまくるし、セットリストも痒いところに手が届く良公演。機会があれば推しがいなくても見といて損はないと思います。

 

1/14(土)HKT48 チームKIV「制服の芽」公演 @ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

石橋颯・市村愛里・運上弘菜・川平聖・竹本くるみ・田中伊桜莉・地頭江音々・長野雅・馬場彩華・本村碧唯・伊藤優絵瑠・坂本りの・今村麻莉愛・江口心々華・福井可憐・藤野心葉

制服の芽公演を博多の劇場で見たことがなかったので終わる前に駆け込んで見たんですが、すっかりHKT48っぽいゆるさで味付けされていたので思わずニッコリでした。駆け込みユニットシャッフルで竹本くるみさんの最初で最後の枯葉のステーションも良かった。あと、MCでは久々のまたぎ出演の坂本りのさんが大暴れしてたのが最高。アンダー出演の藤野心葉さんを「知らない子」呼ばわりして、クラス替えで同じチームになる運上弘菜さんには喧嘩をふっかけてました。千秋楽みたいなエモさもないちょうどいいところで見れたな、という感じ。

 

1/14(土)HKT48 ひまわり組パジャマドライブ」公演 @ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

秋吉優花・伊藤優絵瑠・今村麻莉愛・川平聖・栗山梨奈・後藤陽菜乃・坂本りの・田中伊桜莉・長野雅・馬場彩華・松岡はな・村上和叶・井澤美優・江口心々華・森崎冴彩・安井妃奈

昼公演優先で先行抽選には応募してなかったんですが、2次先着販売でいつまでも買える状態だったんで拾いました。この回は井澤美優さんの初パジャドラなのでざわちゃんファンが多かったような。E.YAZAWAのロゴのパロディーのM.IZAWAのうちわを見つけたときに、さすがおじさんウケ間違いなしメンバー!と興奮。あと、この日は昼夜ともに長野雅さんがイキイキしてたのがほんとに良かった。

 

1/15(日)HKT48 ひまわり組パジャマドライブ」公演 @ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

荒巻美咲・市村愛里・今村麻莉愛・小田彩加・栗山梨奈・竹本くるみ・田中伊桜莉・地頭江音々・山下エミリー渡部愛加里・生野莉奈・井澤美優・石松結菜・大内梨果・北川陽彩・梁瀬鈴雅

生野莉奈さんと石松結菜さんの公演デビューの日だったんですが、大内梨果さんも直前スクランブルで初日。とにかく初々しさが爆発する公演でした。

 

1/18(水)SKE48 チームS「愛を君に、愛を僕に」公演 @ SKE48劇場

赤堀君江・荒野姫楓・石黒友月・井上瑠夏・大谷悠妃・上村亜柚香・鬼頭未来・坂本真凛・杉山歩南・竹内ななみ・都築里佳・中坂美祐・仲村和泉・野村実代・平野百菜松本慈子

公演スタートから半年以上経ってやっと公演に入りました。初回公演を配信で見てからは一切見ずに今日の日を迎えたんですが、パフォーマンス中のメンバーから全力で楽しんでるオーラが出てたのが印象的。ハードな演目がこなせるようになってきた余裕が手抜きじゃなく楽しいに変換されているんですよ。それはほんとにすごい。

ただ、MCがただ無軌道にキャーキャーはしゃいでるだけだったのは、いくらなんでももうちょっとちゃんやってほしいな、という感じでした。1回見るだけならパフォーマンスで魅了するだけでいいと思うんですが、リピートして見たいと思う公演は、メンバーの人となりが見えるMCが必要だよねという感じで、次はしばらく後でいいよな、と。

 

1/21(土)SKE48 30thシングル「絶対インスピレーション」(現地でトーク会)@  AICHI SKY EXPO

セントレア遠いわと思いながら参加券4枚だけ持って行ってきました。6部の西井美桜さんの時点ではテンションが上りきってなかったんですが、空き時間にセントレアをブラブラしてテンションを上げ、8部の竹内ななみさんと仲村和泉さんとは楽しく話せました。

 

1/22(日)STU48 瀬戸内PR部隊 Season2 全国ツアー 東京公演 @ TOKYO DOME CITY HALL
1/22(日)STU48 瀬戸内PR部隊 Season2 全国ツアーファイナル記念 〜大感謝祭〜 @ TOKYO DOME CITY HALL

石田千穂・沖侑果・尾崎世里花・高雄さやか・中村舞・福田朱里・吉崎凜子

昼公演はツアーファイナルということで、ユニットは昼ユニットと夜ユニットを両方披露。長崎と仙台で見た内容でしたが最前の座席で見れたから最高。

夜公演は福田朱里プロデュースの特別セットリスト。ファンからの48G外楽曲リクエストコーナーもありつつ、良いコンサートでした。STUはコンサートの当たり外れが激しいけど、これは当たり回。

 

1/28(土)SKE48 チームE「SKEフェスティバル」公演 @ SKE48劇場

相川暖花・池田楓・倉島杏実・佐藤佳穂・澤田奏音・末永桜花・鈴木恋奈・髙畑結希・田辺美月・谷真理佳・林美澪・篠原京香

研究生MC:杉本りいな

久しぶりに見るSKEフェスティバル公演はやっぱりよくできた公演だしトレードで買ったJ-22の座席からでも十分楽しかったです。しっかりしたエピソードトークありきのMCコーナーも楽しくて、先輩からの容赦ない質問攻めに対していちいち気を使った回答を返す篠原京香さんも良かった。やっぱり劇場公演はこうでなくっちゃと。

今日が復帰後初公演だった田辺美月さんは、信じられないくらいキラキラ素敵に輝いていて、卒業発表後のメンバーがひときわ輝く現象がここにも現れているようで少し切なくなってしまったりで。

 

1/29(日)NMB48 Team N「夢中雷舞」公演 @ NMB48劇場

石田優美・岡本怜奈・加藤夕夏・小嶋花梨・貞野遥香渋谷凪咲・新澤菜央・平山真衣・山本望叶・和田海佑

夢中雷舞公演は前回見たときにキメキメすぎてちょっと面食らってしまったんですが、今一度そのつもりで見返してみると、狙いがはっきりした良い公演なのかもしれない、という感じでした。

久しぶりのフルメンバー(チームまたぎ出演メンバーなし)のチームN公演となったんですが、石田優美加藤夕夏渋谷凪咲、小嶋花梨と重鎮メンバー久しぶりの勢揃いで跳ねるトークは問答無用の楽しさで、NMBフラグシップチームの真髄を見た気がしました。夜公演は岡本怜奈さんの卒業公演だったんですが、昼公演ではあくまで控えめな姿も印象的。

ということで、1月の間にAKB48国内姉妹グループ全劇場公演制覇してしまいました。これはもう毎月全劇場制覇を当面の目標にしてやろうかと思ってます。

 

 

2023年の現場数集計

 

公演       :9

コンサート    :3

イベント(有料) :3

イベント(無料) :0

舞台       :0

握手会      :1

 

合計       :16

 

昨年末に作ったグラフがちょうどよかったので今年はグラフも載せときます。

 

 

グループごとの参加数。

(複数グループ参加のイベントはそれぞれにカウント)

サンリオのイベントは48G全体イベントかな、と思ったんですが蓋を開けたら特に一体感無いイベントだったんで、それぞれでカウントしてみました。48G全体ってのはかつてのAKB48のシングルの全グループ動員された大握手会(個別握手会)や総選挙・リクアワみたいなイベントだと思ってて、今でいうと歌唱力No.1決定戦ぐらいだと思うのですが、今年中にそういうイベントが他にも生まれるのを期待して分類としては残しておきます。

 

48G全体 :0

AKB48  :4

SKE48  :5

NMB48  :1

HKT48  :5

NGT48  :1

STU48  :5

 

2022年に見た劇場公演のまとめ

今年見た劇場公演を総ざらいしておきます。個々の感想は毎月書いているので、ここではグループごとに件数をざっくりまとめておきますね。

 

AKB48 8公演

01/22 13:30 チームK「RESET」公演
03/06 13:30 湯浅順司 「その雫は、未来へと繋がる虹になる。」公演
05/21 18:00 「僕の太陽」公演
06/20 18:30 チームA「重力シンパシー」公演
07/03 13:30 「僕の太陽」公演
08/20 13:30 「僕の太陽」公演
09/04 18:30 研究生「ただいま 恋愛中」公演 初日
11/19 18:00 チームB「アイドルの夜明け」公演

 

AKBヲタになってから一番劇場に入れた年だったような気がします。劇場支えメンによる僕の太陽公演はもちろん、選抜メンバーの出るチーム公演も見れてしまってます。

 

 

SKE48 16公演

01/05 18:30 チームS「重ねた足跡」公演
03/10 18:30 竹内ななみ・川嶋美晴・藤本冬香 ソロ公演 ~いつまでも後輩のままではいられない~
03/14 18:30 青木莉樺・西井美桜 ソロ公演 ~いつまでも後輩のままではいられない~
03/25 18:30 石黒友月・大谷悠妃・坂本真凛・仲村和泉 ソロ公演
04/05 18:30 11期生お披露目イベント
04/24 17:00 <FC会員限定版>チームS「重ねた足跡」公演
05/05 13:00 チームE「SKEフェスティバル」公演
05/31 18:30 チームKⅡ「最終ベルが鳴る」公演
06/07 18:30 チームKⅡ「最終ベルが鳴る」公演
06/12 17:00 10期生「We're Growing Up」公演
07/15 18:30 チームE「SKEフェスティバル」公演
08/16 18:00 「We're Growing Up」公演
08/28 14:00 「We're Growing Up」公演
08/28 18:00 「We're Growing Up」公演
10/03 18:30 「手をつなぎながら」公演(SKE48 14周年ウィーク)
12/03 17:00 「We're Growing Up」公演

 

上半期の雑なイベントをとにかくトレードで拾いまくって入りまくった印象なんですが、下半期の新公演スタートからパタッと当選しなくなり、We're Growing Up専門おじさんに。

 

 

NMB48  15公演

01/23 18:00 ちょうぜつかわE「大阪魂、捨てたらあかん」公演
01/30 17:00 エピソードトークGP
02/06 14:00 ちょうぜつかわE「大阪魂、捨てたらあかん」公演 千秋楽
03/13 13:00 トーク向上委員会
04/30 14:00 TeamBⅡ研究生「なんば笑顔開花宣言」公演
05/08 18:00 Team N「夢中雷舞」公演
05/28 14:00 Team M「恋は突然やってくる」公演
05/28 18:00 Team M「恋は突然やってくる」公演
06/11 14:00 Team M「恋は突然やってくる」公演
07/17 17:00 TeamBⅡ「なんば笑顔開花宣言」公演
08/07 17:00 TeamBⅡ「なんば笑顔開花宣言」公演
08/17 18:30 TeamBⅡ「なんば笑顔開花宣言」公演
08/27 18:00 TeamBⅡ「なんば笑顔開花宣言」公演
10/22 14:00 Team M「恋は突然やってくる」公演
10/22 18:00 Team M「恋は突然やってくる」公演

 

NAMBATTLE2公演はちょうぜつかわEがやたら見れてしまう。今年の前半はトークイベントもガンガン拾う感じが、我ながら悪食すぎるよなと。BII公演もたくさん見れたんですが、チームM公演はなぜか昼夜で当たるのが謎。

 

 

HKT48 7公演

01/15 17:00 R24「博多リフレッシュ」公演
03/20 17:00 「博多なないろ」公演【チームレインボー】
05/06 18:30 チームTⅡ「新公演初日」(「恋愛禁止条例」公演)
07/09 17:00 チームH「RESET」公演
09/10 12:30 チームH「RESET」公演
11/12 17:00 Lit charm単独イベント「Lit charmeeting」
12/25 17:00 チームH「RESET」クリスマス公演

 

チームTIIの初日なんかも入れたりしつつ、KIIからは縁遠いみたいで。組閣までに制服の芽公演見ておきたいなと。

 

 

NGT48 5公演

03/12 17:00    ただいま!十人十色公演 ~6人での思い出~
04/16 17:00    「にゃーにゃー公演」&「ちっちゃいもんくらぶ公演 ~まだまだちっちゃいもん!~」
05/22 12:00    「CloudyCloudyのくらくらこうえん」&「十人十色公演」
06/19 12:00    「十人十色公演」&「お局公演~お姉さんたちもまだまだわかいもん!~」
12/11 12:00    「NGT48劇場リバイバル」公演 ※初日昼公演

 

上半期、去りゆく1期生たちを次々見送っていって、最後に新公演の初日に。

 

 

STU48 8公演

02/05 17:30 【課外活動Charming Trip】公演 〜田口玲佳卒業公演〜 @ ゲバントホール
02/13 13:00 「New Wave Project」公演 @ ゲバントホール
02/13 18:00 「課外活動 MiKER!」公演 @ ゲバントホール
03/26 18:45 「僕の太陽」公演〜迫姫華生誕祭〜 @ BLUE LIVE HIROSHIMA
06/04 17:30 「僕の太陽」公演 @ エディオン紙屋町ホール
07/30 18:00 「花は誰のもの?」公演 @ 高松festhalle
09/03 18:00 「1期生5周年特別公演」二部 @ おかやま未来ホール
09/17 14:00 「花は誰のもの?」公演 @ RISING HALL
09/17 18:00 「花は誰のもの?」公演 @ RISING HALL
09/18 13:00 「花は誰のもの?」公演 @ 広島県民文化センター 多目的ホール
11/15 18:30 【SKE48劇場出張公演】瀬戸内PR部隊Season2 @ SKE48劇場

 

専用劇場の船を捨てて流浪の民になったSTU48。おなじみの公演を各地で見るのも楽しかったです。

 

 

といったところで、劇場公演で見た回数ランキング。手当たり次第に劇場に入った結果見返してもあんまりピンとこないラインナップになってしまいました。順不同です

 

8回 眞鍋杏樹 芳野心咲

7回 西井美桜 高雄さやか 前田令子

6回 今村麻莉愛 石塚美月 伊藤実希 杉山歩南 尾崎世里花 森本くるみ 福田朱里 早川夢菜 出口結菜 内海里音 渡辺菜月 田中美帆 鵜野みずき

5回 青木莉樺 鬼頭未来 篠原京香 今村美月 岩田陽菜 清司麗菜 石田みなみ 兵頭葵 田中雪乃 工藤理子 浅尾桃香 瀧野由美子

4回 栗山梨奈 田中伊桜莉 竹内ななみ 坂口理子 藤本冬香 吉田彩良 小島愛子 澤田奏音 吉崎凜子 平山真衣 沖侑果 清水紗良 奈良未遥 川又あん奈 李始燕 瓶野神音 原田清花 市川愛美 甲斐心愛 黒田楓和 水田詩織

3回 豊永阿紀 渡部愛加里 仲村和泉 伊藤優絵瑠 村上和叶 秋吉優花 川平聖 赤堀君江 坂本りの 上村亜柚香 中坂美祐 大内梨果 川嶋美晴 松本慈子 江口心々華 大谷悠妃 宮﨑想乃 峯吉愛梨沙 石黒友月 倉島杏実 村川緋杏 青木詩織 原かれん 安部若菜 小林蘭 泉綾乃 稲垣香織 立仙百佳 佐月愛果 山本光 岡本怜奈 松岡さくら 桜田彩叶 迫姫華 龍本弥生 南羽諒 多田京加 左伴彩佳 西村菜那子 黒須遥香 中野美来 松野美桜 中村歩加

2回 松岡はな 竹本くるみ 小田彩加 下野由貴 地頭江音々 後藤陽菜乃 栗原紗英 荒巻美咲 北川陽彩 市村愛里 末永桜花 浅井裕華 馬場彩華 渋井美奈 神志那結衣 大庭凜咲 日高優月 荒野姫楓 菅原茉椰 都築里佳 鈴木愛菜 中野愛理 入内嶋涼 北野瑠華 大村杏 山村さくら 杉本りいな 石田千穂 鎌田菜月 上西怜 中村舞 井田玲音名 佐藤佳穂 宗雪里香 山本望叶 斉藤真木子 林美澪 池田裕楽 熊崎晴香 鈴木恋奈 中井りか 古舘葵 小熊倫実 小越春花 永野芹佳 相川暖花 真下華穂 茂木忍 西潟茉莉奈 隅野和奏 信濃宙花 吉橋柚花 坂本理紗 太田有紀 布袋百椛 橋本恵理子 永野恵 池帆乃香 畠山希美 福野杏実 鈴木彩下口ひなな 佐藤妃星 坂田心咲 矢野帆夏 石綿星南 川又優菜 日下部愛菜 杉浦琴音 角ゆりあ 馬嘉伶

1回 堺萌香 本村碧唯 武田智加 石橋颯 坂本真外薗葉月 田中美久 山内祐奈 野村実代 井澤美優 北川愛乃 山下エミリー 平野百菜 最上奈那華 松本羽麗 森崎冴彩 福井可憐 井上瑠夏 松岡菜摘 江籠裕奈 生野莉奈 太田彩夏 岡本彩夏 谷口茉妃菜 三村妃乃 原優寧 坂口渚沙 髙畑結希 加藤夕夏 坂本愛玲菜 塩月希依音 小嶋花梨 小田えりな 川上千尋 新澤菜央 服部有菜 石田優美 貞野遥香 髙橋彩音 髙橋彩香 佐藤海里 千葉恵里 古澤愛 堀詩音 大塚七海 川原美咲 川越紗彩 曽我部優芽 本郷柚巴 渕上舞 石安伊 福士奈央 藤崎未夢 諸橋姫向 佐藤綺星 吉川七瀬 向井地美音 和田海佑 坂下真心 大場美奈 大盛真歩 小濱心音 山﨑空 岡田梨奈 平田侑希 松本海日菜 橋本陽菜 正鋳真優 水島美結 福岡聖菜 藤園麗 込山榛香 長友彩海 須田亜香里 中川美音 久留島優果 奥原妃奈子 對馬優菜子 岡村梨央 岡田あずみ 平野ひかる 松本日向 森下舞羽 池田楓 谷口めぐ 道枝咲 上野遥 中村愛佳 奥野心羽 安田叶 室井萌々 富永夢有 寺田陽菜 小川くおん 森﨑冴彩 水上凜巳花 水月望愛 田口玲佳 田島芽瑠 脇田葵

 

総勢265名

2022年12月の記録

2022年の総まとめかもしれません。12月になってふらっと行けば見れる系の無料イベントも増えてきて、自宅の近場のSKE現場にも行くようになって、日常がまた少し戻り始めている感じがしてます。

 

12/3(土)チームKⅡ オリジナル新公演「時間がない」生公開練習 @ オアシス21 緑の大地

青木詩織・青木莉樺・荒井優希・伊藤実希・入内嶋涼・江籠裕奈・太田彩夏・岡本彩夏・川嶋美晴・北野瑠華鈴木愛菜・西井美桜・中野愛理・日高優月・藤本冬香・水野愛理

広場の特に段差のないところでやってるので、予告されていた14時前に着いても数時間前から待機してた人垣に阻まれて全く見えない状況で、通りすがりの人に見てもらうためのイベントではなくて、つまりは配信されたり報道されてなんぼなイベントだったんだなと。遅れたものなりに出はけ狙いとかもできたんですが、なんとなく水の宇宙船に上ったら興味深いあんぐるでした。

 

12/3(土)SKE48「We're Growing Up」公演 @ SKE48劇場

石塚美月・鬼頭未来・杉山歩南・林美澪・大村杏・篠原京香・森本くるみ・山村さくら

10期生みんな立派になったし、11期生はまだまだ初々しくて、SKEのいいところぎゅっと詰まったセットリストも楽しいんですが、正味75分の公演はちょっと物足りないですね。まあ最前だったんでそれでいいんですけどね。

 

12/4(日)手羽先セッション vol.12 @ 東海オンエアLives

川又あん奈・谷口茉妃菜・福田朱里・宗雪里香・吉崎凜子・立仙百佳

手羽先センセーションさんの対バンライブシリーズにSTU48の勝手に!四国観光大使がゲストで出演。ライブアイドル界隈に暗躍する福田朱里さんが推してた結果実現したとのことでした。福田朱里さんはヲタクとして現場に行ったりもしつつ、手羽センさんが広島公演のときは一緒にご飯に行く仲とのこと。ラストには手羽センさんのフクフェス参加も発表。

手羽センさんはなるほどしっかりとしたアイドルポップをやっているなというのはありつつ、STUも対バン仕様の自己紹介セットリストで、双方のファンに良いアピールができる対バンだったような気がしました。

 

12/9(金)年末の安全なまちづくり特別啓発活動 @ サカエチカクリスタル広場

斉藤真木子鎌田菜月

たまたま通りがかったタイミングに遭遇。久屋大通公園でイベントしてから地下街をパレードしてたみたいんだんですが、クリスタル広場でチラシ配布にぶち当たりました。報道陣に取り囲まれながら鎌田菜月さんが立っていて隣の警察官の方がチラシ配布をしていたところの最後の最後に受け取りました。

 

12/11(日)「NGT48劇場リバイバル」公演 ※初日昼公演 @ NGT48劇場

清司麗菜奈良未遥西潟茉莉奈・佐藤海里・藤崎未夢・大塚七海・川越紗彩・古澤愛・古舘葵・真下華穂

「初日公演」を見るのは今年3回目だったりするんですが、本当に何をやるのかわからなかったのはこの回が初めてだったような気がします。

誇りの丘公演の本編だったものをそのままやったのを1部として、アンコールと呼ぶにはボリューミーすぎる2部があるのかなりの満足感だったんですが、振り返ってみると1部10曲・2部7曲、アンコールなしの17曲。オリジナルの誇りの丘公演が簡素過ぎたのと、コロナ後の2部構成が当たり前になったので、色々こじれてよくわからなくなった結果かと。あと、残ったメンバー総動員感も、満足感のあとに少し寂しさが来る感じで。

あと、NGT48劇場に遠征して柱とモニターしか見えない時間を体験すると本当に何やってるかわからなくなるので、花道を使った演出を復活させるか、良席じゃなくていいのでいちおう柱に被らないあたりに遠方枠を設定するかしてほしいです。

 

12/17(土)舞台 「わたしがピアスをあけたLala…」福島公演 @ 会津坂下町中央公民館

三村妃乃

三村妃乃さんの主演舞台、東京開催を経て、会津坂下っていう未知の町開催ということだけで行くのを決めたところがあるんですが、企画・主催のNBOの角田氏の出身地ということで。あと、なんで三村妃乃さんなのかというのも会津坂下って新潟市から車で1時間半で思ったより近いんですよね。入場列の雰囲気でいうと、新潟方面からヲタクが車乗りあって来てる感じがありました。会場は公民館の一番でかい講堂という感じで、ものすごく懐かしい感じで。なかなか貴重な体験でした。

内容はと言うと、親子の物語もありつつの、コメディー仕立てのぶっ飛んだ不良ラップ観は東京の劇場で見るより地方で見てこそな気がしました。劇中にはラップバトルシーン含めラップ演出が多数登場するんですが、下手すると痛々しくなりそうなところ、内容的にもスキル的にもちゃん成立してました。音楽監督のあおい12さいの仕事も確か。表面的にはちょっと重たい内容をシリアスとコミカルを行き来して伏線回収するストーリーも期待以上でした。

 

12/18(日)SKE48 超世代コンサート2022 @ 中野サンプラザホール

青海ひな乃・赤堀君江・荒野姫楓・池田楓・岡本彩夏・川嶋美晴・鈴木愛菜・鈴木恋奈・竹内ななみ・中坂美祐・平野百菜・藤本冬香・青木莉樺・石塚美月・伊藤実希・鬼頭未来・澤田奏音・杉山歩南・西井美桜・林美澪・大村杏・篠原京香・杉本りいな・原優寧・森本くるみ・山村さくら

SKE48の未来は明るい」とかそういうよくわからない評論家目線でなく、あくまで個人の趣味としてみんな最高!という感じなんすよね。未来のことなんか知らん!超世代最高!という感じでした。期別コーナーもユニットコーナーも抜群でした。

ただ、お客さんに踊らせるコーナーの楽曲がAKBのハイテンションだったのがなんか日引っかかったんですよね。1!2!3!4!ヨロシク!とかでもよかったのでは。あと、SKE48の去年の新世代コンサートも今年の超世代コンサートもSKE48のovertureを使わないという演出なんだよな。なんかそれって48G全体で言ってもかなりの禁じ手な気もするんですが、それってどうなんでしょう。

 

12/18(日)STU48 瀬戸内PR部隊 Season2全国ツアー【宮城公演】 @ darwin

石田千穂・沖侑果・尾崎世里花・高雄さやか・中村舞・福田朱里・吉崎凜子

昨日福島にいて今日昼まで東京にいた名古屋の人が夕方仙台で見る瀬戸内のアイドルってもうどこで何見てるのかわからなかったんですが、キャン待ちで引いたD列1番がC列が空席でA列とB列は設定されてなくて遮るもがない良席で最高でした。PR部隊ツアーの夜セットリストは所見だったんですが狼のプライドをちゃんと黄色バージョンの衣装でやったりするんですね。楽しかったです。

楽しいに釣られてホヤの水煮缶を買ってしまったんですが、これどうやって食うんだよっていう。

 

12/24(土)STU48 Christmas Concert 2022 @ 広島文化学園HBGホール

池田裕楽・石田千穂・石田みなみ・今村美月・岩田陽菜・内海里音・沖侑果・尾崎世里花・甲斐心愛・川又あん奈・工藤理子・小島愛子・迫姫華・信濃宙花・清水紗良・鈴木彩夏・高雄さやか・瀧野由美子田中美帆・谷口茉妃菜・中村舞・原田清花・兵頭葵・福田朱里・峯吉愛梨沙・宗雪里香・森下舞羽・吉崎凜子・吉田彩良・立仙百佳・渡辺菜月・岡田あずみ・岡村梨央・久留島優果・諸葛望愛

時間も短くてあっさりとはしてたんですが48Gの冬のいい歌全部盛りという感じで、良いライブでした。抽選で決めるユニットコーナーもうまくはまってたし、スクリーンおろしてプロジェクトマッピングで色々映したり演出も思いの外凝ってたなと。

ただ、MiKER!のメンバーがテーブルクロス引きコーナーは強化ガラスのグラスを割ってわちゃわちゃするだけの時間になっていて、スタッフの見立ても甘いしただの事故だったよな、という。イ申テレビとのコラボというひかりTV中継の建前だったらユニットの抽選だけでも良かったんですけど。

最後に選抜発表も。抽選でソロ曲ユニットを引き当てた尾崎世里花さんが初選抜はあまりにも出来すぎていたような。

 

12/25(日)HKT48 チームH「RESET」クリスマス公演 @ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

秋吉優花・伊藤優絵瑠・栗山梨奈・坂本りの・豊永阿紀・村上和叶・渡部愛加里・市村愛里・川平聖・田中伊桜莉・馬場彩華・今村麻莉愛・大庭凜咲・渋井美奈・最上奈那華・森崎冴彩

前座:大内梨果・松本羽麗・井澤美優・江口心々華

クリスマス公演ということで、ロビーがデコレーションされててスタッフもサンタ帽。写真購入者にチェキ撮影やお見送り撮影の抽選があったり、開演前にメンバーへのリクエストカードが配布されたりしてました。クリスマス追加楽曲の「とっておきクリスマス」披露のあとは、メンバーへのリクエストカードを抽選してやるコーナーが結構長めに追加されてたりで。7人ぐらい披露して最後に仕切りをやっていた栗山梨奈さんへの萌えセリフのリクエストを自引きしてブチ切れる流れも最高でした。終演後には直筆メッセージカードまであって、これが通常の4800円でいいんですか?という感じ。

 

12/26(月)SKE48 トークトーク!!トーク!!! @ サンシャインサカエB1Fグランドキャニオン広場

石塚美月・井田玲音名・鈴木恋奈

キッチンカー版のSKEカフェと連動して実施されてるイベント。サンシャインサカエの観覧車に乗って抽選してあたったら優先エリアってイベントで、無料で見に行くのもあまり良くないのかもと思ってたんですが、たまたま通りかかったら普通に見れる感じなのでしばらく見てました。最近グランドキャニオン広場といえば、男女ライブアイドルの特典会の定番場所みたいな感じでしたが、SKEが緩いイベントやってる感じがなつかしかったですね。

 

12/26(月)SKE48 Team KⅡ「時間がない」CDお渡し会 @ SKE48劇場

劇場の中に個別レーンが組んである感じだったんですが、運営も探り探りみたいで。2.5メートル程度距離を空けてお渡しって告知されていたのでマジックハンドでも使うのかと思ってたんですが、ふつうにテーブルとビニール越しで手渡しでした。お話会より近かったです。メンバーはマスクなしで公演衣装。剥がしも緩かったので結構ゆっくり話せたのですが、シングル個別よりちょっと長いぐらいでしょうか。アルバムだと思うと短いかもしれません。ともあれ、久しぶりの接触で楽しかったです。

 

2022年の現場数集計となります

 

公演       :63

コンサート    :50

イベント(有料) :7

イベント(無料) :3

舞台       :6

握手会      :10

 

合計       :139

 

公演数もコンサートも歴代最多。コロナってなんやねん、どうしてこうなった。

月ごとの現場種別数もグラフにしてみました。

グループごとの参加数。

(2グループ参加のイベントは両方にカウント)

 

48G全体 :0

AKB48  :19

SKE48  :41

NMB48  :22

HKT48  :22

NGT48  :12

STU48  :24

 

NGTがちょっと少ないのはそもそも現場数も少なかったしというのと、SKEが多いのは地元だからってので、残りのグループは驚異のバランス感。これも月ごとにグラフで。

 

2022年12月移動の記録

今年の記録、今年のうちに。個人的に色々あった月なのですが、それでも遠征は止まらないのです。ただし、来年からはちょっと色々変えていこうかなという感じです。

 

12/3(土)~4(日)名古屋にステイ

土曜日はオアシス21からの王将で軽く飯。サンシャインサカエ2階のSKE48劇場からサンシャインサカエ3階のワクチン接種会場へのスムースな回し。

日曜日は若干の副反応を感じながらレゴランドの向かいにあるメイカーズピアにあるライブハウスへと。

 

12/10(土)~11(日)新潟へと

青春18きっぷで新潟へと。シンプルに節約を目的として第三セクター通過が最小になる飯山線ルート。

もう散々通ってるルートなので特に感慨もなく、いわゆる三大車窓の姨捨駅なんかも惰性で写真を撮る程度で。

長野駅ビルの定食屋でそれっぽい豚ときのこの炒めたなにかの定食をいただく。

あと、謎のグミ。

飯山線のスタンプラリーの取りこぼし分もしっかり拾っていきますよという。

で、新潟のお宿は最近できた巨大アパホテル新潟駅前大通)。旅行支援の割引幅ほぼ使い果たして朝食付きで5000円しないぐらいでした。一旦チェックインして旅行支援クーポンをもらって須坂屋そばへ。ここでも旅行支援クーポン使えるのありがたい。ということで何故か2階の座敷に通されつついつものやつを。

1000室以上ある巨大アパホテルなんだけど、泊まってしまえばよく知っているアパホテル。エレベーターも多いし大浴場もめちゃくちゃ広いし快適ではあったんですが、朝の7時に非常ベルが非常ベルが作動して強制起床食らったのは残念。お客様による非常電話の誤操作とのことで、人数が多いとバカが混ざる確率も上がるんですよね。という。

弁慶鍵開けからのNGT劇場。弁慶は10回来店でシルバー達成、次回はゴールドにチャレンジ。

帰りのバスまでの間で米粉麺。台湾まぜそばとしての完成度はそこまで高くないとは言え、米粉麺の不自然さを一番カバーできるのは台湾まぜそばだった気がします。米粉麺のあと追い飯もできる。

で、15時10分のバスで名古屋へ。

 

12/17(土)~18(日)会津坂下→東京→仙台

金曜の夜に夜行バスに行って横浜へ。なんのためかというと東京近郊で夜行バス降りてすぐにサウナに入れる高速バス停は横浜なんですよね。ということでSKYspa YOKOHAMAでサウナを堪能。そこから横浜のポルテでいつもの朝食。

JR東日本の週末パスを購入し北千住に移動。会津若松方面に東武の特急で抜けようと思ってたんですが特急が全て満席で積む。で、リカバリプランを考えた結果、宇都宮まで在来線移動、そこから東北新幹線で郡山へと。飯を食う時間がなかったので、郡山の駅弁。

そこから磐越西線会津若松から路線バスで会津坂下へと。一旦ホテルにチェックイン。会津坂下にある唯一のビジネスホテルは味のある労働者の宿でした。

で、目的の公演を見てホテルの近くにある飯屋を頼りにして行ったら、普通に準備中。結局何もその土地らしいものを食えずに、セブンイレブンでそれっぽいものを購入。

翌朝、始発のバスで出発して、会津鉄道野岩鉄道東武リベンジ。AIZUマウントエクスプレスって追加料金無しで実質特急ですごいっすね。

で、鬼怒川温泉駅東武の特急に乗り換えて北千住。北千住から意味不明なほど混んだJR乗り継いで中野へと。中野で松屋

中野のコンサートが終わったらダッシュ東北新幹線に飛び乗って仙台へと。

仙台でもアーケード街ヲタ活。

終わったら帰りのバスまで時間がなかったのですき家。仙台らしいもの食えず。

で、仙台発のあおぞらライナーで名古屋へと。

 

12/24(土)~25(日)広島と福岡へ

広島行きに早朝18きっぷチャレンジをしようと思ってたんですが、全く起きれずに寝坊。何かと思えば名古屋大雪でたぶん気圧の都合。

新幹線もダイヤ乱れて大変な感じだったんですが、新幹線で広島へと。

30分遅れぐらいで広島着。いつもの蓬莱。

いつものグランドサウナは今夜のお宿なんですが、旅行支援トラップにハマってすごい損した気分に。とはいえとりあえずサウナを堪能。

ライブ終わりは缶チューハイ片手に広島の街をぶらぶら。致死量のイルミネーション地帯に迷い込んでそういえばクリスマスイブだった。

グランドサウナのサ飯を試してみたのですが、豚キムチ定食を頼んだら「今日炒めもの終わっちゃったんですよ」という謎すぎる回答。正直イマイチでしたね。

翌朝、高速バス広福ライナーで福岡へと。博多バスターミナルについて何も考えずに惰性でソラリアステージの地下のレストラン街に行ったら全店舗大行列。牛心とかおみき茶屋まで大行列なのは想定外だったんですが、そういえば今日はクリスマス。クリスマスランチにおみき茶屋ってなんやねんと言うのはあるんですが。ということで、混雑を避けて西陣やよい軒へと。

夜公演が盛りだくさんで新幹線の時間をぶっちぎったので、急遽夜行バスに切り替え。ペイペイドームのライブ終わりの臨時バスに滑り込んだら西鉄バスに1台のデコバス。運転手さんのデコレーションの説明も小粋だったんですが、こっちはそんな余裕ないっていう。

無事バスセンターについたので、バスセンターの吉野家で晩飯で食おうと思ってたんですが、吉野家のレジを中学生男子の集団が占拠して思い思いの注文をしていて大幅にタイムロス。クリスマスだからね。ということで、牛丼をかきこんで、名古屋行きの夜行バスに無事乗車。翌朝名古屋着。

2022年11月の移動の記録

今年の記録、今年のうちに。アイドル現場にかこつけて変な場所に行く、の年末ラッシュ。

 

11/5(土)~6(日) 広島と大阪へ

名古屋から広島にバスで移動。休憩場所の道の駅世羅に降りたらすごく寒かったんですが、どうやら気温2℃。で、そのまま寝てたら広島に着くんですが、あえて三次駅前で降りて芸備線で広島へと。テクテクライフ的なアレで。

広島についたらグランドサウナからの蓬莱。

ゲバントホールで2公演見たあと、ゲバントホール近くのヒゲの野武士という謎の居酒屋に入ってみたんですが、ネット上にもほとんど情報がなくてなんだったんだろう。

広島バスセンターからバス乗って大阪に移動。大阪についたらスパワールドで風呂とサウナにゆったりと。仮眠室で目覚めたら館内BGMのクリスマスソングがめちゃくちゃ気になったんですが、よくよく見てみたら、ハロウィン終わったらもう全力クリスマスでした。

松屋でサクッと飯を食い、南港のATCホールのお話会へと。

終わってからも松屋に寄って、ウィラーの昼バスで名古屋へと。

 

11/12~13(日) 福岡と長崎へと

セントレアから昼前のジェットスターで福岡へ。第2ターミナルの国際線が復活していた。

福岡空港についたら28℃。先週2℃を経験してたので流石にビビる。

ずっと魚ばかり食べてたので、まんぷく亭の豚鉄板。

ペイペイドームでは桑田佳祐のライブ。福岡のホテルが枯れてたので、快活クラブへと。天神店は高かったので、唐人町の隣の駅の西陣店。中年夫婦みたいな客もいたので、ほんとにホテルがなかったんだと思います。外食するのもめんどくさくて近所のマックスバリュの値引き惣菜飲み。

翌朝は早朝のバスで長崎へと。長崎駅まで乗っても良かったんですが、平和公園前で降りてちょこっとだけ観光。

長崎市電を乗りつぶしつつ、長崎駅へと。長崎駅からシャトルバスで稲佐山温泉ホテルアマンディの日帰り温泉へと。昼間から地元のおじさんが集う良いサウナでした。露天風呂からの眺めもよし。

そこから更に長崎市電を乗りつぶしながら雑に観光。

眼鏡橋近くのライブハウスでライブ見てから西九州新幹線で帰ることに。長崎駅で買った弁当を食おうと思ったんですが、乗車時間30分ほどなのでいったんは蒲鉾をいただく。

で、武雄温泉で乗り換えて弁当をオープン。ご飯がおこわおにぎりみたいでなんか思ったんと違う。

で、博多駅で新幹線に乗り換えてから別にいつもどおりで、合計5時間以上かかって名古屋着。西九州新幹線、博多以西の人には旨味がまったくない気がしました。

 

11/19(土)東京へと

ウィラーの昼バスで東京へと。秋葉原で牛丼推し活。

終わったら秋葉原のとりいちずで散々飲み散らかして夜行バスで帰宅。名古屋駅に着いて帰宅しても良かったんですが、レジャックのウェルビーに沈む。

 

11/26(土)~29(月)福岡と沖縄へ

金曜夜、夜行バスロイヤルエクスプレスで博多へと。キャビナスでサウナ。サウナで回復するために夜行バスでダメージを受ける、みたいなところもあるのかもしれない。昼食はソラリアの喜水丸で刺身定食みたいなの。

コンサートを2公演見たあとはもはや博多の定宿HEARTSカプセルホテル&スパ中洲へと。キャビンの上段から下りるのに失敗して負傷しつつも、翌朝地下鉄の始発で福岡空港へ。体がバキバキなので空港のマッサージ機に沈む。で、ピーチ航空で那覇空港へと。

予定だったコンサートは中止なんですがシンプルピーチはキャンセルしてもお金返ってこないし、沖縄で取ってたホテルは旅行支援で実質0円だし、まあ行っても損ないよねという状態。

ということで、特にやることもないので空港で飲む。

で、急遽見つけた沖縄のゆいレールと路線バス乗り放題パスを買って、1日テクテクライフ的塗りつぶしを進めることに。

まずゆいレール乗りつぶしてだこ浦西駅へと。そこから目についた路線バスでできるだけ遠くに行ってみる。

沖縄本島の東側を回って、名護バスターミナルへと。地図では知ってたけれども、果てしなく続く米軍基地は路線バスでこそ実感できるやつかもしれない。

で、そこから沖縄本島の東側を回って沖縄県庁まで、名護から那覇まで路線バス1本で3時間弱で繋がってるのも凄いし、交代無しでノンストップで運転する運転手もやばい。

そこから、また路線バスで本来のコンサートがあるはずだったコザへと。ミュージックホテルコザっていうホテルを取っていたのでした。1泊3000円で3000円のクーポン付き。安くてきれいなのは最高だったんですが、あとから取って付けたような暗証番号式のスマートキーがオートロックじゃないのと、寝間着がないのが引っかかりポイント。まあ実質0円ですからね。

もちろんコンサートは中止ですることもないので、そのあたりを散策。アーケード商店街もあって最高。その辺の居酒屋とかバーを探してみるもこの日はワールドカップの日本対コスタリカ戦でどこもそんな感じだったので遠慮。

ホテル近辺で旅行支援クーポン使える沖縄料理居酒屋があったんですが、日曜日は休みだったのでもう1件のホテルの併設のステーキ屋で3000円分使い果たす。ご飯とサラダ食べ放題でやっぱりステーキと同じシステムでした。

で、ステーキ屋の隣の地元スーパーでクーブイリチーとかオリオンの酎ハイなんかを買い込んであとはホテル飲み。

翌朝は、バスで那覇空港へと。1日周遊パスが24時間なのマジでナイス。超使える。

福岡空港でひときわ異彩を放つコンビニ シャロンにて、地元弁当を漁る。どうやら近隣の色んな弁当屋から集まっているらしく、沖縄っぽいゴーヤとタコライスをチョイスするも、沖縄らしい大らかな大味(婉曲表現)

で、ピーチで福岡空港に戻る。

で、コンサートに直行して、終わったらいつものごまさば。

からの、福岡空港しらすくじらのせんべろ。

ジェットスターセントレアの貧民ターミナルへ帰還。

ということで、2泊3日のよくわからない遠征でした。

2022年10月の移動の記録

今年の記録今年のうちに。アラフォー突入でサウナの良さに気付き始めている。ブームだからじゃないんですよ、単純におっさんになってサウナ適齢期になったんですよ。という。

 

10/1(土)豊橋

ヲタ活の予定が一切ない週末だったので、テクテクライフの愛知県100%ぬりのために現地に行かないといけない場所を巡ることに。豊橋往復は名鉄のお得なきっぷで。

豊橋駅前の自転車屋でママチャリを借りて、海沿いの埋立地を走りまくる。海沿いの橋はもれなく全部坂道で必死になりながら走る。

自転車返却は遅くても18時と言われていたんでとりあえず行けるところまでということで、路面電車の全停留所も自転車で巡ってみる。

結果、ママチャリで40キロ。膝が笑って豊橋駅の階段を転げ落ちかける。

帰宅後しばらくぐったりして、その後誘われるまま鳥貴族に行って痛飲。からの帰宅後も更に飲んで気絶。翌朝起きたらメガネを体で圧し潰してました。ということで、翌日は二日酔いと筋肉痛を引きずりながらメガネを買いに行って終わり。

 

10/8(土)~9(日)武道館へ

武道館2days、行きはウィラーの昼バスで。

3連休初日の渋滞にハマりよくわからない小さなPAで休憩になったりしつつちょっと遅れてバスタ新宿着。

新宿で牛丼ヲタ活からの、レンタサイクルでテクテクライフの塗り残しを埋めながら武道館へと。

コンサート終了後は神田の宝島でいいやと思ってたんですが、21時半で神田の宝島がほぼ埋まってるのは想定してなかった。受付に店員がいなくてしばらく待ってると、死んだ顔の店員に「朝まで空きませんよ」と言われるやつ。コロナになって以降こんなことなかったし、人が動き出しているのを感じる。

で、焦って楽天トラベル開いて上野ステーションホステル オリエンタル1のドミトリーフロアを確保。安いほうのプランは80年代から時が止まったようなお世辞にもきれいとは言えない旧式カプセル。ただ、そこにプラス500円で泊まれるドミトリーフロアはめちゃくちゃきれいでマットレスも厚め。もとは古いサウナカプセルなのでサウナもしっかりしてていい宿だし、感覚的にはサウナカプセルで普通にロッカー前で全裸になって着替えてたんですが、ドミトリーフロアは女性も利用してたという罠が。

翌日は今までやってこなかった東京観光をして時間をつぶす。とにかく歴史は苦手なのであそこに江戸城があったなんて知らなかったよ。あと、松の廊下って江戸城にあったんだな。という。そこからかよ。

で、日高屋で飯ついでに飲んで開演待ち。

コンサート終わり、思ったより終演が早くて帰りの夜行バスまで時間を持て余してしまったのですが、有楽町のほていちゃんの立ち飲みで3時間粘ってからの、セールでお安く取ったウィラーのリボーン(一番いいバス)。

 

10/15(土)~16(日)日比谷と幕張へ

この日午前中は自宅にいないといけない用事があったので、昼過ぎにぷらっとこだまで東京へと。

日比谷野音でコンサート見たあとは新橋駅前の地下の中国人に侵食された食堂街の似たりよったりの店の中の任意の1店舗で感想戦

翌日は幕張なので、本八幡のサウナ&カプセル レインボーで一泊。サウナが100℃超えの熱々でした。で、テクテクライフ的な意味で蘇我周りで幕張へと。コンサート終わりは思ったより遅くて、乗車場所も鍛冶橋駐車場だと思いこんでたのが大崎だったので、血相を変えて会場を飛び出してバス停へと。ギリギリ間に合う。

 

10/22(土)~22(日)大阪と広島へ

大阪へは近鉄の株主乗車券でお得に行こうと思ってたんですが、名古屋駅近くの金券ショップの自販機の株主乗車券が売り切れショック。時間も迫っていたのでICで2410円。なんか屈辱。NMB劇場で公演見て、いつものチカラめしで飯。

夜は何時もお世話になっているバー、R/H/Bに軽く顔だして、すた丼で飯食ってからウィラーで広島へ。マスク着用で眠ってたら自分の息の臭さで悪夢を見る。

翌朝、広島着後、グランドサウナからの蓬莱。この日はチャーハン。

コンサート終演後、新幹線で名古屋へと。駅ビルのスーパーの値引きも確保でうまくいきました。

 

10/29(土)~30(日)新潟へ

土曜日は新潟に移動するだけの日。名古屋から特急しらさぎで金沢へ。金沢から北陸新幹線上越妙高へ。

上越妙高からは新潟県内の鉄道が2日間乗り放題になるえちごツーデーパスで新潟県内を乗りつぶし。まずは直江津駅でにしんめし。

北越急行ほくほく線乗りつぶして、六日町から長岡へと。長岡でいつもの蕎麦。

ゲストハウス長岡街宿で一泊。この日は長岡でハロプロのコンサートがあったからだと思うんですがいつもは3000円のところ、4000円に値上がりしてたけど、朱鷺メッセのジャニーズコンサートで高騰しきったホテル価格に比べれば背に腹は変えられず、という感じで。ハロヲタで埋ったゲストハウスの共有スペースで日本シリーズが流れてて、オリックスが好プレーするたびに無言で小さくクラップケチャしてる人がいたのがコロナに飼い慣らされててよかった。

翌日は弥彦線弥彦駅まで行くも、神社には行かずに駅前の足湯で時間を潰してきた電車で戻って新潟へと。

新潟についたら手っ取り早く米粉麺。

コンサートを昼夜見たあとは大雨だったのでシャトルバスで新潟駅へと。

いつもの須坂屋そばの晩酌セット、小鉢が1つ減ってたんですが、次行ったらあったので普通に出し忘れっぽかった。

で、夜行バスで名古屋へと。

2022年9月の移動の記録

すっかり更新を忘れていたんですがなんか書いておかないと気持ち悪いので。名古屋から各地への遠征の記録。アイドルを口実にあちこち移動するのが趣味です。

2ヶ月毎に書いていたんですが、分量が多すぎるので、とりあえず9月分。

 

9/3(土)~4(日)岡山と秋葉原

朝出発して青春18きっぷで西へ。姫路までは新快速の転換クロスシートで快適。

そこからもうちょっと頑張って岡山着。岡山名物といってもピンとこないのですが、せっかくだからチェーン店以外でと思って地下街で見つけた店で県産銘柄鶏大戸屋みたいな店でした。

イオンモール岡山の岡山未来ホールでライブ見たらダッシュ岡山駅西口バスターミナルへと。そこからバスで東京駅へと。

東京に着いたらいつもなら個室ビデオでシャワー浴びたりしてたんですが、そろそろサウナとか開拓しようということで、鶯谷のサウナセンターへと。現存最古とか言われている聖地的なところなんですが、単純に朝通し営業しているから便利かもしれないと思って。3時間コースにしようとしたら受付の味のあるおじさんが「3時間はあっというまですからね」と自動的に通常コースに。年季は入っているけど清潔感のあるサウナと独特の浅い水風呂なんかも楽しかったんですが、日曜の朝にしては仮眠室も空いてたりするので悪くないのかもしれない。

昼前にサウナを抜け出してチーバくんの顔面あたりを大回り乗車したりして時間をつぶす。東金線完乗とか。

秋葉原に戻ってサンボの牛皿

AKB劇場で公演観たあとはコンビニで買った酒を飲みながら有楽町のほていちゃんへと。帰りのバスを待ちながら立ち飲み。

帰りは鍛冶橋駐車場からウィラーのラクシア(2番目に良いシート)。よく眠れました。

 

9/10(土)~11(日)福岡と大阪へ

セントレアから朝イチのジェットスター福岡空港へと。いまいちテンションが上りきらないままなんとなくごまさば屋へと。気になってた5食限定かなんかの刺身定食にしてみたんですが、13種類×2枚は流石に量が多すぎました。二郎系ラーメンとかである食べてる途中に注文したことを後悔する感じ、あれが訪れる生魚の量。

HKT劇場昼公演を見て名門大洋フェリーで大阪へと。

名門大洋フェリー門司港発で、徒歩乗船しようとすると小倉駅前18:40発のシャトルバスに乗らないといけないので、HKT劇場昼公演のあと新幹線乗らないとしんどかったイメージなのですが、たまたまなのかいつもなのかHKT公演が12:30開演で在来線移動でも余裕で間に合うようになっていたので。

あと、名門大洋フェリーの最新の船に乗るのは初めてだった気がするのですが、展望露天風呂の広さがこれまでの1.5倍でゆったり。あと、一番安いツーリスト(カプセルホテルタイプ)の足元に棚があったのがひっそりと革命的に便利になってました。

大阪からは金券ショップで買った株主乗車券(1800円ぐらい)で名古屋へと。伊勢中川乗換の20分くらいの空き時間に、ホームの売店(ファミマ)で買った酒飲むのが、貧乏遠征で一番チルい瞬間。

 

9/18(土)~19(日)徳山と広島へ

朝から新幹線で徳山へと。広島と福岡なら高速バスとか飛行機とか色々選べるんですが、徳山は微妙すぎて新幹線しかないんですよ。

滅多と行く場所ではないので、ちょっと街を散策。まず、駅のチェーンソーアートの萌えキャラ。技術はすごいんですが、萌えない。

2階建てアーケード商店街に興奮したり、味のある看板を見つけたり。

昼公演終わりでホテルにチェックイン。高橋英樹・真麻親子のチェーン傘下に入った古いホテル、ホテル徳山ヒルズ平和通り店。男性大浴場と無料朝食付きで悪くはなかったです。

夜公演終演後はいつもならコンビニで酒と飯買ってホテルにしけこむところ、ググって見つけたおでんと串焼きの店、でんすけ平和通り店で軽くいっぱい。まあ悪くない店でした。

翌日は在来線乗って岩徳線経由で広島へ。昼公演観たあといつもの中華丼。

台風が迫っていて下りの新幹線が止まりそうで混乱する広島駅でも、落ち着いて広島市初の上りの自由席を確保。

 

9/24(土)~25(日)名古屋から出ず

土日ともにガイシホールのコンサートだったので、名古屋から動かず。