2021年5月の記録

1年前の今頃はコロナ感染者なんて今に比べたら遥かに少なかったのに家にこもってたこと思うと、これがwithコロナ(死語)なんだなという気がしてます。コンサートが有るだけでありがたいんだよという時期は過ぎて、良いものは良いけどイマイチなのはイマイチだよなあ、という評価軸が戻ってきたのもwithコロナ。

 

5/1(土)AKB48チーム8 全国ツアー~47の素敵な街へ~ 昼公演 @ 熊本城ホール
5/1(土)AKB48チーム8 全国ツアー~47の素敵な街へ~ 夜公演 @ 熊本城ホール

出演メンバー:坂口渚沙(北海道)/横山結衣青森県)/髙橋彩音(埼玉県)/歌田初夏(愛知県)/橋本陽菜富山県)/永野芹佳大阪府)/濵咲友菜(滋賀県)/下尾みう(山口県)/春本ゆき(徳島県)/行天優莉奈香川県)/吉田華恋(福岡県)/川原美咲(佐賀県)/倉野尾成美熊本県)/山田杏華(大分県)/藤園麗(鹿児島県)/宮里莉羅沖縄県

お手伝いメンバー:奥本陽菜(広島県)/尾上美月(長崎県)/上見天乃(宮崎県)

1年4ヶ月ぶりのチーム8ツアー。あーチーム8ツアーだなーという感慨がものすごかったです。夜公演の終演後の倉野尾成美感謝祭も豪華なおまけで満足感あり。 

 

5/4(火)AKB48チーム8 全国ツアー~47の素敵な街へ~ 昼公演 @ 日立市民会館

出演メンバー:岡部麟、清水麻璃亜、髙橋彩音吉川七瀬、小栗有以、小田えりな左伴彩佳服部有菜、平野ひかる、髙橋彩香、永野芹佳、福留光帆(一部出演)、大西桃香、奥原妃奈子、高岡薫、川原美咲、宮里莉羅

お手伝いメンバー:坂川陽香、徳永羚海、蒲地志奈

こちらもチーム8ツアーだったんですが、本編ラストが夢へのルートじゃなく少女たちよだったのが若干引っかかりました。ポンポンのシャカシャカした音で本編の終わりを悟るのがチーム8ツアーというのは思ったより体に染み付いていたらしく。寸劇コーナーでエイトくんの中から和賀さんが出てきて、アンコール前に煙を追いかけて消えていった人いじりまであったのは、最後にやりきったな、という感じ。 

 

 

5/8(土)SKE48 チームE「SKEフェスティバル」公演 @ SKE48劇場

出演メンバー:相川暖花・石川花音・鎌田菜月佐藤佳穂・末永桜花・菅原茉椰・鈴木恋奈・高畑結希

きれいなお姉さん多めのメンバーでめちゃくちゃ楽しい公演だったんですが、この日のフェイスシールドとの相性が悪くてやたらと曇って4列目とかだったのに視界の確保に苦戦したのが残念でした。

 

5/15(土)SKE48 27th シングル「恋落ちフラグ」(劇場盤)現地でトーク会(2021年2月20日分)【振替開催】 @ 愛知県国際展示場

現地のおはなし会系のイベントはどんなふうに開催されているのか現場を見に行く意味合いが強いんですが、いざレーンに行くと「もっと来てくださいよー」的なことばかり言われるので、そんなんならもうしばらく行かなくていいかなという気分です。推しとの関係性をビルドアップすることが今の正しい楽しみ方なので自分が異常なんだろうけど、なんでお金払ってもっと金出せと言われないといけないんだと思ってしまうタイプなので。

 

5/23(日)17LIVE presents AKB48 15th Anniversary LIVE AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~ファイナル 神奈川県公演 『真っ青な空を見上げて』 @ ぴあアリーナMM

堂々のファイナルなんですが、チーム8のアリーナクラスコンサートってこんなもんだよなという感想でした。

ともあれ、47都道府県ツアー完走おめでとう!ありがとう!チーム8! 

 

5/29(土)HKT48コンサート みんな元気にしとった? @ 北九州ソレイユホール

この週末は本当ならNMBの城ホールコンサートに行くつもりだったんですが、中止になったのでこっちに応募して昼公演だけ当選したので見てきました。

さくなこはすっかりHKTだったしいい雰囲気の公演なんですが、何故か全席フェイスシールド着用だし、名前テロップの間違い具合はいくらなんでも酷すぎたし、会場の音響も耳を疑うほど悪かったりで、そんな細かいことばっかり気になっていまいち楽しめなかったのが残念でした。

 

 

今年の現場数集計

 

公演       :13

握手会      :1

コンサート    :11

イベント(有料) :0

イベント(無料) :1

舞台       :1

 

合計       :27

 

あとグループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :1

チーム8  :5

SKE48  :7

NMB48  :3

HKT48  :4

NGT48  :1

STU48  :6

チーム8全国ツアー私的振り返り

チーム8ツアーがついに47都道府県完走ということで、それなりに回った気がするので振り返ってみようと思います。行ったのか行ってないのか、行くつもりがなかったのか行きたくても行けなかったのか、みたいなのを中心に。

 

2014年12月23日(火・祝)石川県公演 こまつ芸術劇場うらら

仕事がある日だったので行ってない。

 

2014年12月28日(日)長崎県公演 チトセピアホール

応募したけど落選。500席のホールだったので、身分証偽装して入ろうとしたヲタが逮捕されてたような。

 

2015年1月12日(月・祝)山梨県公演 コラニー文化ホール

仕事がある日だったので行ってない。

 

2015年2月14日(土)鳥取県公演 倉吉未来中心

ツアー初参戦。当時のチーム8選抜を中野郁海の地元に集めて、プレスも呼んでやたら気合入っていた回だったように思います。ヲタクの車で名古屋からワイワイ向かって、ライブ終わりはうまいもの食って、帰りも鳥取砂丘とか寄ったり良い遠征でした。

 

2015年3月1日(日)北海道公演 旭川市民文化会館

3月の旭川の日曜の夜開催は日曜のうちに帰ってこれないのでパス。この日はアスナル金山でSKEのラジオの公開録音を見てたらしい。

 

2015年3月8日(日)兵庫県公演 神戸国際会館こくさいホール

チケットは当選してたんですが、痛恨の入金忘れでキャンセルに。ただ、この裏で開催されてたAKB48劇場のチーム8公演に当選したという。

 

2015年4月3日(金)東京都公演 TOKYO DOME CITY HALL

1周年公演。平日なので遠征はしなかったんですが、名古屋のミッドランドスクエアシネマでライブビューイングでみました。

 

2015年5月17日(日)京都府公演 京都劇場

チケット落選。この日はマジすかの舞台のライブビューイングを見ていたらしい。

 

2015年5月23日(土)山形県公演 やまぎんホール

チケット落選したのですが、裏で開催されていたAKB劇場のチーム8公演を見ていたらしい。藤村菜月・谷口もか 生誕祭。

 

2015年7月11日(土)高知県公演 高知県立県民文化ホール オレンジホール

この日は参加(2か所目)。ひろめ市場の飲酒ホスピタリティの高さにやられる。朝定食にビール、ケーキ屋にも生ビールサーバ。

 

2015年8月15日(土)栃木県公演 栃木県総合文化センター メインホール

チケット落選。この日は神戸ワールド記念ホールNMBリクアワを見てからsaq*cafeに行ってたらしい。

 

2015年9月12日(土)宮崎県公演 都城市総合文化ホール 大ホール

土曜日の昼の1公演だけというハードルの高さに尻込みをして応募を控えてしまった。この日はNMB劇場でチームM公演を見て、saq*cafeを経由してNMBカフェでココナッツドリアンサイダーを飲んでました。

 

2015年9月23日(水・祝)長野県公演 キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館

仕事だったんですが有給を取って昼公演だけ参加(3か所目)

 

2015年10月3日(土)滋賀県公演 守山市民ホール

夜公演だけ参加(4か所目)この日にエイトくん人形を買ったらしい。

 

2015年10月24日(土)岡山県公演 岡山市民会館

夜に大阪で主催のDJイベントが有るにも関わらず昼公演だけ参加(5か所目)。お土産はきびだんごでした。

 

2015年12月19日(土)群馬県公演 桐生市市民文化会館

チケット落選。関東近郊の公演は当たりません。

 

2015年12月23日(水・祝)香川県公演 サンポートホール高松

夜公演だけ参加(6か所目)。クリスマス公演でした。

 

2016年1月30日(土)和歌山県公演 和歌山県民文化会館

夜公演だけ参加(7か所目)。この時期から動画をツイートするようになってた。

 

2016年2月20日(土)岐阜県公演 土岐市文化プラザ サンホール

昼公演だけ参加(8か所目)。そこからSKE劇場の研究生公演に回した日でした。

 

2016年3月5日(土)新潟県公演 新潟県民会館

チケット落選。この日はイオンモール木曽川でデビュー前の欅坂46がやってた無銭握手会に予備知識ゼロで参加して予備知識ゼロで平手友梨奈さんとかと握手してた。

 

2016年4月2日(土)・3日(日)沖縄県公演 中城城跡 特設舞台(野外)

2周年公演。帰りの都合もあって4月2日のみ参加(9か所目)。那覇空港で他のヲタクと落ちあわせてレンタカー移動だったんですが、まさかの日産車。圧倒的リゾート感と開演前屋台コーナーのメンバーを水に落とすアトラクションで浮かれていたら、コンサートラストで藤村菜月山本亜依・岩﨑萌花の卒業発表という回。

 

2016年6月25日(土)千葉県公演 市川市文化会館

チケット落選。この前の週が新潟開催の総選挙だったんですが、この日もNGT劇場に遠征していたらしいです。

 

2016年9月10日(土)福島県公演 いわき芸術文化交流館アリオス大ホール

昼公演だけ参加(10か所目)。大人メンバーが中心の公演で楽しかった。終演後入ったいわき駅前の居酒屋、外国人店員が飲み放題なのにおかわりを急かしてくるいい店でした。

 

2016年9月25日(日)福井県公演 福井市フェニックス・プラザ 大ホール

昼夜公演参加(11か所目)。昼公演で島根公演の開催が発表されたんですが、それをTwitterに実況した30分後に会場近くのホテルを取ろうと思ったらもう宿が枯れていた思い出。あと、夜公演で近藤萌恵里と北玲名が卒業発表。

 

2016年11月5日(土)島根県公演 島根県芸術文化センター グラントワ

チケット落選してたんですが、知人が余らせていたチケットを譲ってもらって夜公演だけ入りました(12か所目)。直前まで行くつもりもなくもちろん宿なんか取ってないので、会場最寄り(車で1時間)のシャワーなしネカフェで一泊。

 

2017年1月8日(日)岩手県公演 盛岡市民文化ホール

夜公演のみ参加(13か所目)

 

2017年4月2日(日)埼玉県公演 さいたまスーパーアリーナ

3周年公演。昼夜公演参加(14か所目)。開演前の縁日コーナへの行列から退場のお見送り待ちまで含めて、ちょっと楽しい苦行という感じの公演でした。

 

2017年4月30日(日)鹿児島県公演 鹿児島市民文化ホール第一

昼夜公演参加(15か所目)。九州のエイトツアーにはHKT劇場のでおなじみの磯田さんがスタッフとして参加してて、翌日のHKT公演の前説でそのことをネタにしてました。

 

2017年5月20日(土)宮城県公演 仙台サンプラザホール

SKEのアルバム写真会の予定が先に入ったので応募してなかったらしい。

 

2017年7月29日(土)30日(日)青森県公演 弘前市民会館

30日の昼公演だけ参加(16か所目)。石垣の改修のために曳き家で変なところに移動されてた弘前城を見て帰りました。

 

2017年11月19日(日)奈良県公演 なら100年会館

昼公演だけ参加(17か所目)。奥原妃奈子さんがお披露目された公演。

 

2017年11月25日(土)秋田県公演 秋田県民会館

STUのコンサート(指原さんが兼任やめることを発表した回)が当たってたので応募してなかったっぽい。という日にHKTの6周年の2期生ファンミーティングも当選して、博多→広島回しという忙しい日でした。

 

2018年1月28日(日)秋田県再公演 秋田県民会館

昼公演だけ参戦(18か所目)ツアー秋田の終盤に谷川聖さんが倒れてしまったののリベンジ公演なんですが、前日飲みすぎてちょっとシャレにならないぐらいの粗相をしてしまった思い出しかありません。その節は誠に申し訳ございませんでした。

 

2018年2月18日(日)大分県公演 iichiko総合文化センター グランシアタ

この日は応募せずに、名古屋のナディアパークで開催されていた舞台「ぼっこ」を見ていたらしい。仲村和泉さんがかわいかったです。

 

2018年3月4日(日)富山県公演 オーバード・ホール富山市芸術文化ホール

この日は応募してなかったみたいなんですが、昼はDMMで廣瀬なつき卒業公演を見て、夜はGyaoで中継されてたチーム8ツアーを見てました。

 

2018年4月29日(日・祝)愛知県公演 日本ガイシホール

4周年公演。昼夜公演参加(19か所目)。伊藤きらら・立仙愛理お披露目。大箱コンサートって嬉しくないよね。という感じでした。

 

2018年10月13日(土)三重県公演 鈴鹿市民会館

このあたりで開催ペースが一気に落ちてるんですね。なお、この日は仕事で行けず。

 

2019年1月5日(土)福岡県公演 福岡サンパレス

昼夜公演参加(20か所目)。終わったあと水炊きを食べました。

 

2019年3月9日(土)山口県公演 周南市文化会館

昼夜公演参加(21か所目)日中韓のファンからそれぞれお花が来ていた下尾みうさんさすが。

 

2019年4月7日(日)静岡県公演 静岡市民文化会館 大ホール

この日は応募もしてなくて、STUの全国握手会に行ってたらしい。

 

2019年8月8日(木)大阪府公演 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

エイトの日も兼ねてました。この日は仕事があったので行けず。

 

2019年8月31日(土)広島県公演 広島文化学園HBGホール

HKTツアー鹿児島のチケットがあった日だったので行くつもり無かったんですが、AKBのコンサートでメンバーが手売りしてたチケットを買って鹿児島の昼公演から広島の夜公演に回した(22か所目)

 

2019年9月28日(土)徳島県公演 鳴門市文化会館

昼夜公演参加(23か所目)。昼夜公演通して春本ゆきさんの半生を振り返る寸劇。

 

2019年10月6日(日)愛媛県公演 松山市民会館

昼公演参加(24か所目)。中国・四国地方コンプ。

 

2020年1月5日(日)佐賀県公演 佐賀市民会館

昼公演参加(25か所目)。川原美咲さんおすすめの店のシシリアンライスの量が多かった。

 

2021年5月1日(土)熊本県公演 熊本城ホール

昼夜公演参加(26か所目)。コロナで延期からの開催。夜公演後の倉野尾成美感謝祭が豪華すぎるおまけでした。

 

2021年5月4日(火・祝)茨城県公演 日立市民会館

昼公演参加(27か所目)。「愛の喪明け」が楽しかったです。

 

2021年5月23日(日)神奈川県公演 ぴあアリーナMM

無事チケットが当たったので最後を見届けてきます(28か所目)。

 

 

チーム8が始まった当初は、それぞれの都道府県に住んでるメンバーが毎週末コンサートやイベントで誰かの街に集められて、終わったらまたそれぞれの街に帰っていくという、チーム8がなければ出会わなかった少女たちの物語だったんですが、7年の時が過ぎ東京でAKBの一員として支える側とそれ以外という状態に。それでも47都道府県しっかり回りきってくれたのはほんとにありがたいし、なんだかんだで見届けちゃったなという感じですね。お疲れさまでした。

2021年4月の記録

緊急事態滑り込み現場ラッシュ。

 

4/3(土)舞台「マジムリ学園 蕾-RAI-」@ 天王洲銀河劇場

チーム8の7周年も兼ねたような土日の中から川原美咲さんと福留光帆さんがゲストの回をチョイス。福留光帆さんがショートパンツの衣装で椅子に座って足組んでたのが良かったです。あとリモートコーナーに出演していた「おにごっこ」こと御供茉白さんが最高。コンサートパートはほぼ全員登場して久しぶりの感覚で懐かしかったです。

 

4/10(土)SKE48アリーナコンサート in 日本ガイシホール「私の兆し、皆の兆し ~あかねまちゅりだ!」@ 日本ガイシホール

正直、遠征続きで現場に行くのも億劫な状態なんですが、いざ座席についたら2曲目の「兆し」で泣いてました。笑えて泣けていいコンサートでした。

 

4/11(日)SKE48アリーナコンサート in 日本ガイシホール「卒業だよ!全員集合!Let’s Sing!」@ 日本ガイシホール

松井珠理奈さんプロデュースのコンサートは松井珠理奈ソロコンサートより松井珠理奈の色が出てたんじゃないかという内容でした。松井珠理奈さん作詞の「チューよりkiss」を末永桜花さんが歌ってたのがとにかく最高。

 

4/11(日)SKE48アリーナコンサート in 日本ガイシホール松井珠理奈卒業コンサート@日本ガイシホール 〜珠理奈の卒業で何かが起こる!?」@ 日本ガイシホール

1期生大集合であの頃のSKEの匂いを感じて懐かしい気持ちになったんですが、あの頃の体育会系ノリは今味わうとしんどさはありました。

 

4/17(土)吉田朱里プロデュース 「Will be idol」公演 @ NMB48劇場

出演メンバー:浅尾桃香・瓶野神音・黒田楓和・佐月愛果・早川夢菜・眞鍋杏樹・和田海佑

この日の日直?の眞鍋杏樹さん、お見送りのマイク担当で「ありがとうございました」というところ5回に1回ぐらい「お疲れさまでした」と言ってしまう自分にツボってずっと笑ってたのが微笑ましかったです。あと、この日が初見だった浅尾桃香さんかわいかったです。

 

4/24(土)チームK「RESET」公演 @ AKB48劇場

出演メンバー:市川愛美・岡田梨奈・小林蘭・込山榛香下口ひなな・永野恵・武藤十夢茂木忍

緊急事態宣言直前のAKB劇場に入れました。これで2021年国内48Gグランドスラム達成です。小林蘭さんのピョンピョン跳ねる系パフォーマンスすごいよかったですね。あと、永野恵さんのスタイルがいい。

 

4/25(日) Lit charm単独イベント「Lit charmeeting」 @ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

出演メンバー:今田美奈・今村麻莉愛・上野遥熊沢世莉奈坂口理子下野由貴・竹本くるみ・松岡はな本村碧唯

Lit charmeetingはダンスコーナーもたっぷりあって見ごたえがあったんですが、青春のラップタイムをきっちり踊る感じ、アイドルダンスを全力で揃えてくる感じが気持ちよかったです。いわゆるダンス曲でない王道曲をしっかり踊るテクニックこそ評価されるべきだと思ったし、竹本くるみさんかわいい。竹本くるみさんをぼんやり見てたらものすごいレスが来てトキメキました。

 

 

今年の現場数集計

 

公演       :12

握手会      :0

コンサート    :6

イベント(有料) :0

イベント(無料) :1

舞台       :1

 

合計       :20

 

あとグループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :1

SKE48  :5

NMB48  :3

HKT48  :3

NGT48  :1

STU48  :6

チーム8  :1

2021年春の青春18きっぷ(とかの)遠征記

今年の青春18きっぷ期間(3/1~4/10)にも色々遠征していたんですが、なんとなくTwitterには書かなくなっていたので、こちらに淡々と記録しておきます。

 

1週目

3/5(金)栄バスターミナル発の夜行バスにて博多バスターミナルへ。いきなり青春18きっぷではない。WILLERの予約キャンセル分をポイント返金してもらってたのをそのまま使って予約。

3/6(土)博多バスターミナル着。博多駅前のキャビナスにて風呂。HKT48劇場の昼公演を見たあと博多の街をぶらぶら。天神の牛心で牛丼を食ったあと、中洲川端まんぷく亭でキャベツと豚肉を鉄板で焼いたやつを食す。

スーパーで明太子とがめ煮と酒を買い込んでホテルへと。アメニティホテルin博多というホテルで、楽天トラベルのクーポンとポイント利用で3000円の割にはきれいなホテルだったんですが、オンライン飲み会的な何かをしていると隣の部屋からクレームが入る。内装はきれいだけど壁は薄かったらしい。

3/7(日)青春18きっぷ1回目。最初から勢い余って博多→名古屋に挑戦。

乗り換え検索すると6:35博多発、20:41名古屋着というルートが出てきたものの、ほぼ全ての乗り換えが10分未満という接続が良すぎる乗り換えで苦戦。あと、昨夜飲みすぎてひどい二日酔い。

結果、岡山で途中下車して岡山名物の超激安コンビニら・む〜マートの弁当を食って、予定の30分遅れで名古屋着。

 

2週目

3/13(土)新幹線で広島へと。STU48の4周年コンサートを昼夜2公演観て一日が終わる。

なか卯で飯を食ってホテルへと。そろそろ遠征費用も贅沢できなくなってカプセルホテル CUBE広島。2600円で縦長のカプセルでした。寝るだけなら悪くないという感じ。

3/14(日)青春18きっぷ2回目で大阪へと。途中、テクテクライフのスタンプラリーで取りこぼした播但線香呂駅にも寄りつつ夕方に難波着。NMB48劇場夜公演キャン待ちで鑑賞。

その後、青春18きっぷで大阪から名古屋へと。最短距離でほぼ終電。しんどい。

 

3週目

3/20(土)新幹線を広島で途中下車するタイプの買い方。乗車券を名古屋から博多まで通しで買って、特急券を広島で割る買い方はSTUができてから覚えました。広島で途中下車してSTU48号で2期生ユニットを2公演観て、そのまま新幹線で博多へと。新しくできたアパホテル&リゾート博多駅東が何かしらのキャンペーンで3900円だったのでそこに宿泊。1階にモツ鍋屋が入ってたり屋上に謎のプールがあったりですが、まあ快適なホテル。

3/21(日)イオンモール博多のSKEが出る愛知県イベントへと。行きはバス、帰りは香椎線乗りつぶしコース。

その後、HKT48劇場の夜公演を見て、夜行バスで名古屋へと。なんとなくROYAL EXPRESSを利用してみる。この週末は青春18きっぷ利用してなかった。

 

4週目

3/27(土)青春18きっぷ3回目で名古屋から関西線から大和路線乗りつぶし天王寺へ。天王寺から地下鉄でなんばへと。NMB48劇場で昼公演を見る。そのあとときすしで寿司を食って、ちょっと実家に顔を出す。

夜は阪急三番街の大阪梅田ターミナルからバスに乗って新潟へと。

3/28(日)夜行バスを新潟駅前で下車して、ネカフェ(エアーズカフェ新潟駅前店)へと。いつものマッサージチェア席で夜行バスのダメージを回復。そのあといつものへぎそばを食いに新潟駅の越後長岡小嶋屋へと。あと、万代シティバスセンターのラーチャン家のチャーハンも食べました。最近好きです。

その後、小雨の新潟の待ちを散策しつつNGT48劇場最寄りの銭湯 朝日湯にてひとっぷろ。朝日湯はすごい古風な銭湯なのですが、色々あった美人銭湯絵師の最後の作品らしい富士山があるらしく。地元の人に混ざって熱めのお湯に浸かってチル。

NGT48劇場の夜公演を見てから、いつもの須坂屋そばでいつもののっぺをくおうと思ったら日曜は夜閉店していた罠。適当に検索して評判が良さそうだった越後一会 十郎という店に行ってみたんですが、これがすごくいい店で。というか、何食ってもうまいし接客も丁寧すぎて自分にはもったいないぐらいで恐縮してしまいました。

夜は万代シティバスセンターから夜行バスで名古屋へと。バスセンターは長距離バス向けの待合室があったりするのでちょうどいい。

 

5週目

4/1(土)青春18きっぷ4回目で東京へと。東海道線をひたすら東上。大崎から天王洲アイルへと。天王洲銀河劇場でチーム8の舞台を見る。

そのあと新橋で飲んで、浜松町のナインアワーズで寝る。よくわからないけど2000円ぐらいで泊まれた。

4/2(日)青春18きっぷ5回目で山手線を1周してから秋葉原ドン・キホーテの外観を確認してみる。この時は映像倉庫の岡部麟がギリ残ってましたが、そのあと別の広告に変わった模様。

そのあと、中央線をひたすら下って名古屋へと。広島・博多は行き過ぎててテクテクライフ的に美味しい事はもうなかったんですが、東京往復で経験値もりもり稼げて美味しかったです。

 

といった感じで、毎週末遠征を謳歌してしまっておりました。全国に現場があるのが当たり前じゃないと痛感したあとなので、とにかく見れるものを見れるうちに見るでやってきたんですが、こんな生活は1年ほどブランクがあって体がなまってる上、確実に1歳老けているので受けるダメージも確実に増してました。遠征しない週末にこれを書いてるんですが、しばらくは遠征は控えたいな。といいつつ、チケセンガチャの導かれるままに全国を駆けずり回ることになるんだろうな。

2021年3月の記録

先月1現場で油断してたら怒涛の10現場。例年の3月より多いぐらい。突然の毎週末遠征生活の復活に、肉体が驚いています。

 

3/6(土)「博多なないろ」公演【チームイエロー・チームグリーン】@ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

出演メンバー:

【チームイエロー】秋吉優花・運上弘菜・堺萌香・坂口理子・田中伊桜莉・水上凜巳花

【チームグリーン】今村麻莉愛・渕上舞松岡菜摘・市村愛里・小川紗奈・上島楓・栗山梨奈

有観客公演再開したっていうので応募したらホイホイ当選してしまうのです。

卒業発表直後の小川紗奈さん出演ということで、まだその衝撃が収まっていない時期。チームグリーンで小川紗奈さんセンターで披露される「大好きな人」の曲終わりで他の5期生たちが小さくセーフのポーズを取ってたのが印象的でした。その前の公演では泣いてしまうメンバー続出だったらしく。

チームイエローは初見だったんですが、秋吉ちゃんを見ていると2期生がデビューした頃を思い出してしまって、ほんとに大人になったなーと思ってみていたらアンコールで秋吉優花700回公演出演の口上のテロップが。そうかもうそんなになるんだな、と思ってたらお見送りで「うわっ、懐かしっ!」と言われてしまいました。フランクな感じのお見送りはこっちも懐かしかったりで。

 

3/13(土)STU48 4周年コンサート ~僕らはここからが凄いぞ!~ @ 広島サンプラザホール

昼公演は持ち歌少なめでとっちらかった印象だったんですが、ユニットコーナーがメンバープロデュースと聞いて、それもまたそれぞれの持ち味なんだろうなとなったりで。これまでSTUのコンサートと言えば自前の衣装かグッズのTシャツみたいなのでなんでもやってたイメージだったんですが、姉妹グループからもたくさん衣装を借りてきてたのもすごく良かったと思います。先輩の衣装を着られるのはメンバーにとってもモチベーション上がるだろうし。

公式がYouTubeにアップしてましたが池田裕楽さんセンターのBird(https://www.youtube.com/watch?v=Nd3n9f4Ryac)が圧巻でした。あと、四国ユニットのシュートサインがなんか凄くツボに嵌ってしまって好きでした。

 

3/13(土)STU48 4周年コンサート〜さあ 未来を探しに行こうか?〜 @ 広島サンプラザホール

夜公演は持ち歌中心でストレートに歴史を振り返る内容。とだけ書くとありきたりな内容かと思いきや、過去のVTRとライブがシームレスにつながる構成は新鮮。「暗闇」初披露イベントのVTRの曲紹介からステージ上の暗闇の披露が始まって過去の映像とオーバーラップする感じとか、鳥肌モノでした。卒業を控えた田中皓子さんの卒業ブロックもあって、とろみちゅこっこの「誰かといたい」をみちゅこっこで涙ながらに披露しているところはグッと来ちゃいますね。

STUのコンサートについてはこれまでの実績からもう何も期待していなかったんですが、4周年は昼も夜も良いコンサートでしたね。2期生の昇格企画みたいな賛否両論が分かれそうな企画も発表されたりしましたが、分社化でそれぞれの活動が分断して総選挙とかリクアワみたいな48Gの大型イベントもなく劇場船の廃止も決まり、STUはSTUとしての独自に歩みを進めないといけない中なので、他と違ったチャレンジングな企画は必要なんだろうし、9月もサンプラザ行きますよ、自分は。

 

3/14(日)吉田朱里プロデュース 「Will be idol」公演 @ NMB48劇場

出演メンバー:瓶野神音・黒田楓和・佐月愛果・早川夢菜・平山真衣・眞鍋杏樹・和田海佑

キャン待ち8番からの繰り上げ入場なんですが、今のシステムだとそれでも4列目とかに座れるんですね。応募しても全然当たらずコロナ後初のNMB劇場となりました。キャン待ち待機列では常連ヲタたちがいかにもという感じのうわさ話を繰り広げていて、久しぶりの現場の空気も興味深く味あわせていただきました。

吉田朱里プロデュース公演ということで、これまでのNMBの研究生公演のスパルタ路線とは一線を隠すおしゃれ路線ながら、研究生は映像で見た印象よりおぼこかった(大阪弁)ですね。「最後のカタルシス」での眞鍋杏樹さんの美しいターンがインパクト大。

 

3/20(土)STU48課外活動公演 2部 pin MiKER! @ STU48劇場(広島国際フェリーポート)

出演メンバー:今泉美利愛・尾崎世里花・川又優菜・工藤理子・田中美保・南友梨奈

3/20(土)STU48課外活動公演 3部 勝手に!四国観光ガイド @ STU48劇場(広島国際フェリーポート)

出演メンバー:川又あん奈・中廣弥生・宗雪里香・吉崎凜子・立仙百佳・田中美保

「ありがとう!STU48号ツアー」になってから倍率が上がってるみたいですが、STU48号に乗るならこのタイミングだったと思いますよ。普通に2公演当選。1時間ちょいのステージ終わって出てすぐ受付してまた入るといった流れになりました。

pin MiKER! はなんだかんだ見る機会があってもうおなじみなんですが、勝手に!四国観光ガイドはちゃんと見るの初めて。pin MiKER!は自己紹介キャッチフレーズのコールのところで手拍子を求めるスタイルだけど、勝手に!四国観光ガイドは求めないスタイルで、兼任してる田中美保さんが切り替えてたのが興味深かったです。というどうでもいい発見があったりで。

 

3/21(日)あいちの観光展 SKE48トークショーイオンモール福岡 ウエストコート

出演メンバー:池田楓・谷真理佳

全国のイオンモールをツアーしているらしい愛知県のPRイベント。たまたま福岡にいたので、愛知県民だけど様子を覗きに行ってきました。

人が殺到しているようなら遠巻きにでも見てようかと思ったんですが、全然空いてたので椅子席で見ました。最前に地元のスケブ持ったようなヲタが数人、あとそうでもないヲタとアイドル好きそうな女児と残りは通りすがりの一般人で30席がやっとうまるぐらいの集客。

谷真理佳さんはこういうトークイベントでの振る舞いがすごく上手くて、池田楓さんがそれについていく感じでした。

 

3/21(日)「博多なないろ」公演【チームイエロー・チームグリーン】@ 西日本シティ銀行 HKT48劇場

出演メンバー:

【チームイエロー】秋吉優花・運上弘菜・堺萌香・坂口理子・田中伊桜莉・水上凜巳花

【チームグリーン】今村麻莉愛・渕上舞松岡菜摘・市村愛里・小川紗奈・上島楓・栗山梨奈

3/6に見たのと同じ組み合わせの公演がまた当たるのは予想外でした。卒業公演を翌日に控えた小川紗奈さんの最後のなないろ公演でプレ卒業公演のような趣でしたね。チームイエローのメンバーも交えて寂しさもありつつも温かい公演でした。

 

3/27(土)堀詩音 冠ライブ 会いたかったよね?!?!公演 @ NMB48劇場

出演メンバー:堀詩音

NMBの冠ライブシリーズはオンデマ配信でもあんまりちゃんと見てなかったんですが、推し登録していた堀詩音さんの公演だし見に行ってみました。

台車のトロッコやデコレーションした担架で登場する手作り感溢れる演出や、YouTube的なおもしろVTRもありつつ、終始笑顔で繰り広げられるライブ。相次ぐ卒業を経てグループ最年長となった中での突然の冠ライブは卒業フラグ立ちまくりだったんですが、最後のあいさつで「卒業しません」とフラグをバキバキに折ってくれて、それに涙するファンもいて、愛されメンバーなんだなというのが感じられました。

 

3/28(日)「山田の隣(ここ)空いてますよ」公演 &「かどつぐ」公演 @ NGT48劇場

出演メンバー:

「山田の隣(ここ)空いてますよ」公演 清司麗菜山田野絵・大塚七海・小見山沙空・諸橋姫向

「かどつぐ」公演 小熊倫実・角ゆりあ

NGT劇場も県外からの応募再開したということで早速行ってきました。

「山田の隣(ここ)空いてますよ」公演は加藤美南の卒業で「みなのえ」公演が終わった山田野絵の相方探しというコンセプトながら、実際は劇場公演巧者たちが集った公演でした。「涙の表面張力」みたいなかっこいい曲「野蛮な求愛」「Escape」といったダンス曲をバッチリ決めたかと思えば、「わがままコレクション」みたいなかわいい曲があったり「みなさんもご一緒に」みたいなコミカルな曲があったり、もちろん王道曲もしっかりといった感じで圧巻。これ考えた山田野絵もすごいし、次々切り替えてこなしちゃうメンバーもすごい。

「かどつぐ」公演はとにかく平和な公演。じゃんけんでも逆再生クイズでも負けたらしい小熊倫実さん、公演曲を抜き打ちで踊るコーナーでもストップウォッチを3秒で止めるゲームでも勝てない。それを淡々と取り繕う角ゆりあさんと、ニコニコ困ってる小熊倫実さんという構図が最高でした。

あと、かどつぐ公演の冒頭で「昼も見てた人いますか?思ったよりいない。そうか県外の人も入れるようになったんだ」というMCがさらっとあって、新潟県民限定時代そんなだったのかよ、となりました。

 

 

今年の現場数集計

 

公演       :9

握手会      :0

コンサート    :3

イベント(有料) :0

イベント(無料) :1

 

合計       :13

 

あとグループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :0

SKE48  :2

NMB48  :2

HKT48  :2

NGT48  :1

STU48  :6

チーム8  :0

2021年2月の記録

今月は色々あったんですが、記録しておきます。

 

2/28(日)STU48「僕たちの恋の予感」公演〜谷口 茉妃菜 生誕祭〜 @ STU48劇場(広島国際フェリーポート)

出演メンバー:石田みなみ・岩田陽菜・大谷満理奈・沖侑果・甲斐心愛・門脇実優菜・榊美優・信濃宙花・田中晧子・谷口茉妃菜・中村舞・福田朱里・峯吉愛梨沙・森下舞羽・矢野帆夏・薮下楓

特定の推しを決めない方針になって生誕祭みたいなのにもめったに入らなくなったんですが、なんと今の推しメン登録は谷口茉妃菜さんだったんです。なんかすごい気になる子で。

STU劇場は現時点でコロナ以前の公演のセットリストを16人でやっている劇場を有観客でやっている劇場なわけで、公演が始まるとなんかものすごく豪華に感じてしまってどこ見ていいのかわからないという状況に。STUの1期生・ドラ3を劇場で見るのもかなり久々で、みんな着実に美しく大人に成長していてただ過ぎていった期間を意識してしまいました。

岡田奈々プロデュースの僕たちの恋の予感公演は始まった頃に配信で見たっきりですっかり忘れてたんですが、前半ポップ曲、ユニット挟んで後半ダンス曲、最後はバラードという王道セットで満足感ありました。

アンコールも全て終わったあとに生誕祭があったんですが、谷口茉妃菜さんのほんわか天然っぽいスピーチで笑いも起こるとっても良い生誕祭でした。堂々とカンペを見ながらスピーチするんですが「カンペがないと話が長くなってしまって怒られるから『謝る』ってカンペに書いてる」というところから始まって最高。メンバーにもファンにも辛い1年ではあったんですが、谷口茉妃菜さん的には徳島仕事やセルアミ公演、歌唱力ファイナリストなど手応えのある1年だったらしく、独特の存在感を生かして更に活躍してほしいですね。

 

という、月末すべりこみ1現場だけの月だったんですが、それ以外で特筆するなら「HKT48、劇団はじめます。」が実質現場でしたかね。演劇は苦手であんまり見るつもり無かったんですが、漏れ聞こえてくる高評価で気になってきて2/27の昼公演で1回ずつ見ました。どちらも上がった期待をきっちり越えてくる出来で「水色アルタイル」はアイドルとしての王道を行く青春物語、「不本意アンロック」はアイドルとはかけ離れた伏線回収系のSFと好対照。リモート演劇ならではの工夫も凝らされていて演劇が苦手なりにどちらも楽しめました。実りの多い企画だったと思うので、さらなる展開に期待しています。

 

 

今年の現場数集計

 

公演       :2

握手会      :0

コンサート    :1

イベント(有料) :0

イベント(無料) :0

 

合計       :3

 

あとグループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :0

SKE48  :1

NMB48  :0

HKT48  :0

NGT48  :0

STU48  :2

チーム8  :0 

2021年1月の記録

そういえば、ほんとなら昨年の大晦日ハウステンボスでカウントダウンする予定だったのに中止。あれよあれよとGoTo停止からの緊急事態宣言。ほんとならAKBのTDCも1公演当選してたんですが中止。それでも現場がある限り応募して当たったら行って見るのです。意地で続ける惰性。惰性のはずが緊急事態モードの体に現場は染みて心が暖かくなりました。な記録。

 

1/9(土)SKE48研究生「青春ガールズ」公演 @ SKE48劇場

出演メンバー:青木莉樺・石塚美月・伊藤実希・鬼頭未来・杉山歩南・西井美桜・林美澪

ついに10期生公演に入れたんですが、澤田奏音さんが急遽休演だし、五十嵐早香さんは休養中だし、木内俐椛子さんはインスタライブやりまくってるし、加藤結さんはYouTubeで歌ってるし、という状況。もっと早く見たかった。

ともあれ、この日は2列目4番で今の座席配置だと上手寄りの最前だったんで、端っこの子をじっくり見れて楽しかったです。今まで10期生はプロフ画像のイメージしかなかったんですが、現場で公演観たら全然印象変わるんですね。石塚美月さんとか鬼頭未来さんもいいキャラで気になってしまって現地でトーク会お買い上げですよ。この日のゼロポジが10期生ゼロポジだったのもいい復習になりました。

あと、青春ガールズ公演はほんとにいい公演ですね。先月見た重ねた足跡公演では感じなかった感覚。

  

1/31(日)STU48 2期研究生4ユニット×広島クラブクアトロ「始まりの1月」@ 広島クラブクアトロ

出演メンバー:pin MiKER! (今泉美利愛・尾崎世里花・工藤理子・田中美保・南友梨奈・川又優菜)

こんな時代なのに昨年9月から5ヶ月連続広島に行ってるんですよね。ありがたい話で。

GoTo対象イベントとして企画されたイベントでしたが、GoTo停止前に売ったチケットは引き続きGoTo対象ということで2000円のイベントでした。緊急事態宣言中の県から出向くことに躊躇がなかったわけではないのですが、来るなと言われなかったら行くよね(十分に対策して)という感じで。

クラブクアトロはコロナ禍でもいろんなライブをやっているようで、入場整理はものすごくスムーズ。先行抽選でなく一般先着販売で買ったので整理番号200番台だったんですが、前方フロアの後ろの方に座れました。ステージと客席はアクリル板で隔てられているんですが、全員着席でステージが高くて船上劇場より見やすかったです。

公演内容は昨年末のSTU48劇場に引き続いてpin MiKER!。そのときは膝の手術で休演してた川又優菜さんもMCに登場。工藤理子さんのぶっ飛び具合が強すぎるんですが、にぎやかで楽しいユニットですね。2回見たらすっかり好きになってしまいました。

 

今年の現場数集計

 

公演       :1

握手会      :0

コンサート    :1

イベント(有料) :0

イベント(無料) :0

 

合計       :2

 

あとグループごとの参加数。

 

48G全体 :0 

AKB48  :0

SKE48  :1

NMB48  :0

HKT48  :0

NGT48  :0

STU48  :1

チーム8  :0

 

今年は昨年の28現場は超えたい、いや超えられる世界になっていてほしいですね。