2020年10月の記録

10月から正式リリースされたテクテクライフに夢中なところで、48G現場も復活して楽しくなってまいりました。テクテクライフは鉄道乗りつぶし要素もあるのでよく行くところの乗りつぶし再履修といった感じです。

 

10/18(日)STU48岸壁屋外ライブ in 広島港国際フェリーポート 1部 Charming Trip/little Charming Trip @ 広島国際フェリーポート

出演メンバー:

Charming Trip 石田千穂・石田みなみ・岩田陽菜・田中皓子・峯吉愛梨沙

little Charming Trip 内海里音・高雄さやか・田口玲佳・原田清花・吉田彩良・渡辺菜月

広島にはもう何十回も行ってるんですが、この日は秋の18きっぷこと秋の乗り放題パスで遠征。行きは名古屋駅から関西本線奈良線東海道本線赤穂線山陽線呉線みたいに寄り道しつつテクテクライフをプレイ。初めての遠征塗りなので、朝から晩まで居眠りもせずにスマホにかじりついて延々塗り続けて全駅チェックインしてました。BGMは延々SpotifySUPER EUROBEAT系コンピ。気が狂ってた。GoToで取ったホテルに一泊。

ということで、前回の岸壁ライブよりもいい席で、メンバーの表情までよく見えてライブは楽しかったです。遠距離ポスターChoose me!と続けてかます剛速球なのか変化球なのかよくわからないセトリも最高。っていうか、チャートリさんはみんな可愛いなあおい。

帰りは山陽本線東海道本線をまっすぐ帰宅。その間も絶えずテクテクライフを塗りまくり、BGMも同じ。気が狂ってた。その甲斐あって、ランクは31→51、スタンプラリーは12個クリアということで、モリモリ捗りました。

 

10/24(土)NMB48 次世代コンサート ~難波しか勝たん!~ @ 大阪城ホール

行きは近鉄の株主乗車券で鈍行移動。やはりテクテクライフが捗る。

ライブは楽しかったし、今若手でこんなことできるってのが、NMBが充実している証拠だなと。AKBやSKEの10周年を思い返すと踊り場感というかピーク過ぎた感があったわけですが、前後の公演含めすごいいい感じやん、という。

ライブ後はヲタク数人と某所で吉田朱里卒業コンサートの配信を見て一人で勝手に泥酔して騒いでたり、その後また別のヲタクと朝方まで飲んでたり、そういうのも久々。楽しかったんですが、色々失礼しました。

で、大阪で一泊して帰ったんですが、ドーミーインの直前お部屋おまかせプランでセミダブルベッドが2つあるツインルームに通されたにも関わらず、軽くシャワー浴びて仮眠しただけというひどい有様。

帰りはミナミあたりを徒歩で塗ったりしつつ、阪急で京都まで出て、京都から近鉄で名古屋という無駄な移動でテクテク。行ったルートと同じルートは通りたくないのがテクテクライフ。

 

10/31(土)SKE48 26thシングル「ソーユートコあるよね?」(劇場盤)個別握手会 振替イベント(現地でトーク会) @ 愛知県国際展示場

セントレアの島に行く口実というのはテクテクライフ的にはビッグイベントなので朝から名鉄特急3倍サークルで向かって上陸後できるだけ滑走路に近づいてハッピーボタンで一気に攻略。

今回のおはなし会はビニールシート挟んで2.5メートル離れて話す形式だったんですが、結構声張らないと辛い感じで。翌日は距離が近づいたらしいですが。

ただ、並んでるメンバー以外のメンバーの様子が見れるのがやっぱ醍醐味だなあっていう。

もういつ何を思って買ったか覚えてなくて推し増しもできないので買ったまま回るんですが、朝イチの30分で5枚とか回れてしまいました。ちなみに竹内ななみ→川嶋美晴→仲村和泉→西満里奈→浅井裕華→菅原茉椰→池田楓と途中果てしない待ち時間をはさみながら回る。

来たのと同じ道では帰りたくないテクテクライフ、普通に考えたら栄行きのバスで帰ったりするんでしょうけどコロナの影響で運休中。なので藤が丘行きのバスに乗って遠回りして帰宅。

 

ということで、現場に行ってるんだかテクテクライフしてるんだかわからない感じでまとめてみました。来月は各劇場客入れ公演も復活して本格的にチケセンにテクテクライフの進捗を委ねる感じなので、楽しみです。

 

10月までのまとめ

 

公演       :6

握手会      :1

コンサート    :12

イベント(有料) :0

イベント(無料) :1

舞台       :0

ライブビューイング:0

 

合計       :20

 

あとグループごとの参加数。

 

48G全体 :0

AKB48  :2

SKE48  :6

NMB48  :4

HKT48  :1

NGT48  :3

STU48  :3

チーム8  :1